転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

自分の市場価値

  • 2回答
  • 0役にたった

転職を考えている28歳の男です。
現在在職中の会社では営業事務として3年ほど働いていますが、インターネット等を閲覧すると、男の事務職の市場価値はないと書かれていることが多く、転職出来ないのではと考えてしまっています。
私自身、将来的には管理部門で働きたいと考え現在簿記の勉強をしています。やはり男の事務職は市場価値がないのでしょうか。回答をお願い致します。

転職を考えている28歳の男です。 現在在職中の会社では営業事務として3年ほど働いていますが、インターネット等を閲覧すると、男の事務職の市場価値はないと書かれていることが多く、転職出来ないのではと考えてしまっています。 私自身、将来的には管理部門で働きたいと考え現在簿記の勉強をしています。やはり男の事務職は市場価値がないのでしょうか。回答をお願い致します。

エリア:北海道
業 界:その他サービス系 / サービス系
職 種:一般事務・営業事務 / 事務・アシスタント

もっと見る


2015/08/15Q:919

うちださん
(質問者:28歳)

転職エージェントの回答

2015-08-15 17:32:52

転職市場での評価は高いか低いかでいうと、正直低いと思いますね。

30代になって事務職種経験だけだと転職は難しくなるかと思います。

営業サイドに行くつもりがないのであれば、人事、経理など専門職種にスキル、キャリアアップしていく事は必須と思います。

2015-08-15 17:40:23

末永 雄大 さん

貴重なご意見ありがとうございます。
第一志望を今のまま管理部門の業務として、他の職種も検討します。

追加の質問で申し訳ないのですが、事務職の場合だと他の職種に転職する際にどのような事をアピールポイントにするのでしょうか 。
参考までにお聞かせ願います。

うちだ

うちださん

2015-08-15 18:42:22

別の職種の種類にもよりますが、
経理や人事は専門職種なので実務経験を求められがちで、難易度は非常に高いです。

できれば現職で、そうした業務に異動や兼務して少しでも実務を経験しておく事が理想です。

それが不可能ならば、例えば、経理ならば簿記資格取得はないよりは有効と思います。

あとは、事務職と異なる職種であっても、仕事の進め方や取り組み方は、アピールできると思います。

自分なりの工夫で、業務効率を上げたり、正確さを担保してきたエピソードを話せると良いでしょう。

あとは、なぜ経理をしたいのか、経理を経験しどうなっていきたいのかを、しっかり自己分析し、語れると良いかと思います。

2015-08-15 18:44:50

末永 雄大 さん

ありがとうございます。とても参考になりました。

うちだ

うちださん

相談カテゴリ