転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

アナリストとして海外で働ける環境とは?

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:投資信託・投資顧問 / 金融・保険系
職 種:アナリスト、リサーチ / 専門職(コンサルタント、金融、不動産)


新卒から現在まで、海外にも顧客を持つ投資運用会社でアナリストとして働いています。
現在の会社に入社したのは、幼い頃からの国際的に働きたいという気持ちを、
実現出来る環境だと考えたためです。
また私一人の生活であれば給与や待遇面も十分なものでした。
ところが2011年の東日本大震災で実家が被災し、両親をこちらに呼び寄せたり生活の支援をしたりと、
現職では経済的に非常に厳しい状況にあります。
そこで、まずはより安定した企業へ転職し、後々海外で働く機会を探すことに決めました。
アナリストとしての転職先、かつ海外で働く機会のある職場とは、
どのような業界、部署が考えられるでしょうか?
また具体的にどのような企業があるでしょうか?

umgmwptmさん
(質問者:31歳)

転職エージェントの回答

2015-08-14 19:52:21回答番号883

投資運用会社のアナリストの転職先で海外で働く機会のある職場はどのような業界が考えられるか、という質問ですね。

現在、umgmwptmさんは投資運用会社でアナリストをされており、安定性を求めて転職活動をされているかと思います。
一般的にアナリストという職業は専門性が高いため、アナリストからアナリストへの転職が第一の選択肢として考えられます。

そのため、安定性を重視するのであれば、投資運用会社または証券会社で大手の会社を検討されるのはいかがでしょうか。
大手の会社であれば、海外拠点も存在しており、海外勤務の可能性も上がると思われます。

また、アナリスト以外での転職を考えるのであれば、
金融業界専門の転職エージェントを活用することも考えられます。
転職エージェントであれば、金融業界内での転職や異業界への転職の可能性も探ることができると思います。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

※「アナリストとして海外で働ける環境とは?」の投稿は、2015年08月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

0人が役に立ったと評価しています。

あなたもリサーチ・アナリストについての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、リサーチ・アナリストの転職にまつわる悩みや疑問について、 リサーチ・アナリストの転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • ベンチャーからの転職は保守的な企業からしてみると不利なのでしょうか?
    現在金融業界で働いていますが、ベンチャー企業に興味があります。 固定概念にとらわれない独創性が強くやりがいを感じる業界だと思うからです。 そう感じる反面、過剰勤務の会社に入ってしまったら気持ちと身体がついて行けるか不安です。 現職でもノルマ・残業などあたりまえでしたが、まだ耐えれました。 ベンチャーは勤務形態がほぼあってないようなブラックばかりと聞いたことがあります。 でもやりがいも...
  • 金融業界に有利な資格とは
    今年銀行に入社して一年になります。 まだまだ確固とした実績はないのですが、将来的により大きな金融系の企業に転職したいと考えています。今からそのためにいろいろな勉強したいと考えています。 しかし、将来金融業界に転職するにあたって、有利になる資格が何であるのかが一切分かりません。 そのため、金融業界に転職をする際に、有利に働く可能性のある資格について教えていただきたいです。もちろん、必ず...
  • 将来像を描くためのプロセスとは
    私は大手金融業界に新卒で入社しました。 早い段階から幅広い業務を経験させていただき、自分でもこの業界に向いていると感じていました。 しかし、金融業界での将来像を見いだすことができず、今後に不安を感じています。 仕事を長く楽しむために色々な角度から物事を見ることができるようになり、 広く通ずるビジネススキルを身につけたいと考えております。 そこで質問なのですが、将来像が決まっていない状...
  • 早すぎる転職、採用側の印象は?
    大学卒業後、新卒で外資系の金融機関に就職しました。 ところが、1年と経たずに退職を決意、転職活動を始めています。 私が退職を決意したのは、職場の環境が要因です。業務内容自体は非常にやりがいのあるものであり、希望を持って入社しましたが、職場の環境、労働条件、人間関係など、入社前に聞いていたものとは大きく異なる実態でした。 これは耐えられるものではなく、今年の秋退職しました。すでに退職している以...
  • 面接で緊張してしまう際の対処法について
    私は前職では、大手証券会社の投資銀行部門にて勤務していました。 最初の数年は、見ること聞くことが全て新鮮で貪欲に学べることに楽しさを感じていました。 しかし、社内向けの仕事の多さ、年功序列で役所的な社風に嫌気がさし、転職活動を行っております。 そこで、いままで何社かに応募し、面接には基本的に進めているのですが、結果は全て不合格。 どうやら、想定問答に対する答えはしっかりしているようなのです...

その他関連するカテゴリ

「リサーチ・アナリスト」に得意なエージェント

現在登録されている転職エージェントはいません。

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る