転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

採用を勝ち取るための武器となるものは

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:自動車・輸送機器(メーカー) / メーカー系(電気・電子・機械系)
職 種:経営企画 / 営業、事務、企画系


私は大学卒業後、大手自動車メーカーの経営部門に就職致しました。
そこでファイナンスを行っているうちに、金融を深く学びたいと考え、大学院に進学しました。
そこで金融を学び、多くの資格を得て就職活動を始めました。
資格や経験に自信があり、就職活動を軽く見ていました。
結果は惨敗続きで、金融業界にすら就職することができません。
年齢のせいかと考えましたが、私よりも年齢が高い人が転職されているのを伺い、正直焦っています。
そこで質問なのですが、金融業界に就職するにあたり、資格以外に何か武器となるものはありますでしょうか。
また、これだけはやってはいけないということはあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

sige1645さん
(質問者:37歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-08-17 13:42:16回答番号927

金融業界へのご転職をご希望とのこと、承りました。 質問者様がどの様が金融機関をご希望なのか、その中でどんな職種をご希望でおられるのかが判りかねたので全体的な傾向として回答をさせて頂きます。 中途枠での就職をご希望される場合ですが、企業は基本的に即戦力性を求める傾向がございます。 特に金融機関の多くは未経験者については新卒採用を行っていることが多く、 中途採用での未経験枠は極めて少な...
無料登録してプロの回答を見る
0役にたった

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

※「採用を勝ち取るための武器となるものは」の投稿は、2015年08月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

0人が役に立ったと評価しています。


その他関連する転職相談

  • 歳による壁を乗り越える転職活動の方法とは
    私は金融機関に就職し、10年以上必死に働いてきました。 しかし会社の経営状況の悪化により希望退職を促され、希望退職をせざるを得ませんでした。 長年必死に働いてきた結果に対して絶望し、しばらく転職活動をする気になれませんでした。 しかし、必死に奮い立たせ転職活動を始めました。転職適正年齢はとうに過ぎており、やはり採用を勝ち取ることができません。 業界や職種にこだわらず応募しているのですが、ど...
  • 外資系銀行アナリストです。社会に役立つ仕事がしたいです。
    外資系の銀行で働いております。 アナリストとして、仕事をしていますが、果たして私の仕事は社会に役立っているのか疑問を感じるようになりました。 私の能力としましては、企業を調査することは出来ます。この能力を生かして仕事したいなと思っています。 現在年齢は29歳で丁度転職するには良い年齢かなと感じています。 現在の会社の年収は900万ほどのため、年収が下がる転職はしたくないと思っていま...
  • 外資系企業における派遣社員から正社員への転職におけるエージェント
    私は高校卒業後アメリカの大学に通い、卒業後もアメリカの企業に就職しました。 夢を掴むチャンスの多いアメリカという国での仕事は非常にやりがいのあるエキサイティングなものでしたが、思うところあって去年日本に帰国しました。 その後、外資系証券会社に派遣社員として入社したのですが、派遣社員と正社員の区別があまりにも激しい日本の現状に驚き、転職を決意しました。 派遣社員として働く中で仕事のおもしろさは...
  • 面接時に希望職種を伝えるのはアリですか?
    わたしは現在29歳、大手自動車メーカーの金融部門に勤めております。 大学院時代にファイナンスを専攻していたので、入社前は非常に楽しみにしていました。しかし、実際に仕事を行っていると、想像とは違い興味のある分野で活躍することができませんでした。 そこで転職し、得意分野で活躍できるようになりたいと考えています。 金融業界を希望していますが、金融業界に入社したとしても、私の得意分野で活...
  • 証券会社出身、無職3年間。
    こんにちは、私は大手外資のIB部門で5年間働いていました。 待遇はすこぶる良かったのですが生活が仕事に偏り、次第に私生活にまで支障がでました。また、ビジネスそのものよりも、数字偏重の仕事に不満をもつようになりました。 そんな中、地元の母が病に倒れたため、その期に乗じて退職をいたしました。その後は、看病と心身を癒すため3年間休養をとっていましたが、先月母がなくなり、看病をする必要がなくな...

その他関連するカテゴリ

あなたに合った転職エージェントをご紹介
プロのアドバイザーに相談できます

  • 自分の適性が
    分からない

  • 転職の面接が
    上手くいかない

  • 信頼できるプロに
    相談したい

転職エージェント紹介について

「その他金融専門職」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る