転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

採用を勝ち取るための武器となるものは

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:自動車・輸送機器(メーカー) / メーカー系(電気・電子・機械系)
職 種:経営企画 / 営業、事務、企画系


私は大学卒業後、大手自動車メーカーの経営部門に就職致しました。
そこでファイナンスを行っているうちに、金融を深く学びたいと考え、大学院に進学しました。
そこで金融を学び、多くの資格を得て就職活動を始めました。
資格や経験に自信があり、就職活動を軽く見ていました。
結果は惨敗続きで、金融業界にすら就職することができません。
年齢のせいかと考えましたが、私よりも年齢が高い人が転職されているのを伺い、正直焦っています。
そこで質問なのですが、金融業界に就職するにあたり、資格以外に何か武器となるものはありますでしょうか。
また、これだけはやってはいけないということはあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

sige1645さん
(質問者:36歳)

転職エージェントの回答

2015-08-17 13:42:16回答番号927

金融業界へのご転職をご希望とのこと、承りました。

質問者様がどの様が金融機関をご希望なのか、その中でどんな職種をご希望でおられるのかが判りかねたので全体的な傾向として回答をさせて頂きます。

中途枠での就職をご希望される場合ですが、企業は基本的に即戦力性を求める傾向がございます。
特に金融機関の多くは未経験者については新卒採用を行っていることが多く、
中途採用での未経験枠は極めて少なくなるとお考え頂ければと思います。

ご転職においては資格ももちろんですが、それよりも「何ができるのか」ということを明確にして頂くことが重要です。
ご経験のPRをただするのではなく、その経験を踏まえてその企業で何ができるのかを伝えるということです。
経験とできることは似ている部分がございますが、決して同じではございません。
ですので、この点を留意して書類の作成やPRを頂ければと思います。

ご転職活動の成功を心からお祈りいたします。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

※「採用を勝ち取るための武器となるものは」の投稿は、2015年08月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

0人が役に立ったと評価しています。

あなたもその他金融専門職についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、その他金融専門職の転職にまつわる悩みや疑問について、 その他金融専門職の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • SEから金融へ…現職での経験を活かした別業界への転職は?
    私は現在、システムエンジニアとしてネットワーク設計などの仕事に取り組んでいます。 非常にやりがいのある仕事ではありますが、この仕事では私の強みである数学や統計学の力を活かせないのではないかという思いが強くなり、転職を決意しました。 大学の同期から話を聞いた結果、金融業界への転職を希望しています。 私は金融業界についての知識はないのですが、システムエンジニアとしての経験は金融業界でも活かせるは...
  • 金融業界に有利な資格とは
    今年銀行に入社して一年になります。 まだまだ確固とした実績はないのですが、将来的により大きな金融系の企業に転職したいと考えています。今からそのためにいろいろな勉強したいと考えています。 しかし、将来金融業界に転職するにあたって、有利になる資格が何であるのかが一切分かりません。 そのため、金融業界に転職をする際に、有利に働く可能性のある資格について教えていただきたいです。もちろん、必ず...
  • 転職すべきか、異動を待つべきか。金融関係です。
    私は大学院で経済学を専攻後、金融業界に進みました。 経済の知識を活かして頑張ろうと思っていましたが、担当する業務は雑務ばかりで、知識を活かすような仕事とはかけ離れたものです。 このままでは、大学院で学んだ知識が無駄になってしまうと考え、転職を考えるようになりました。 希望は、経済の知識を活かすことができる業務を担当することです。 しかし、やはり転職ができるか不安がつきまとい...
  • 希望しない職種の内定がでてしまった場合の転職活動とは?
    私は現在、日系金融機関でファンドマネージャー兼アナリストの仕事をしております。 自分にとってファンドマネージャーやアナリストこそがやりたい仕事であるという思いや、 できるだけ早い時期から自分の希望する仕事を任せてもらいたいという思いから、現職を選びました。 しかし、会社がゼネラリスト育成型の人事方針を取っているため、 自分の目指す高い専門性を持ったビジネスパーソンになることは難しいので...
  • 早すぎる転職、採用側の印象は?
    大学卒業後、新卒で外資系の金融機関に就職しました。 ところが、1年と経たずに退職を決意、転職活動を始めています。 私が退職を決意したのは、職場の環境が要因です。業務内容自体は非常にやりがいのあるものであり、希望を持って入社しましたが、職場の環境、労働条件、人間関係など、入社前に聞いていたものとは大きく異なる実態でした。 これは耐えられるものではなく、今年の秋退職しました。すでに退職している以...

その他関連するカテゴリ

「その他金融専門職」に得意なエージェント

現在登録されている転職エージェントはいません。

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る