転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

採用を勝ち取るための武器となるものは

  • 1回答
  • 0役にたった

私は大学卒業後、大手自動車メーカーの経営部門に就職致しました。
そこでファイナンスを行っているうちに、金融を深く学びたいと考え、大学院に進学しました。
そこで金融を学び、多くの資格を得て就職活動を始めました。
資格や経験に自信があり、就職活動を軽く見ていました。
結果は惨敗続きで、金融業界にすら就職することができません。
年齢のせいかと考えましたが、私よりも年齢が高い人が転職されているのを伺い、正直焦っています。
そこで質問なのですが、金融業界に就職するにあたり、資格以外に何か武器となるものはありますでしょうか。
また、これだけはやってはいけないということはあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

私は大学卒業後、大手自動車メーカーの経営部門に就職致しました。 そこでファイナンスを行っているうちに、金融を深く学びたいと考え、大学院に進学しました。 そこで金融を学び、多くの資格を得て就職活動を始めました。 資格や経験に自信があり、就職活動を軽く見ていました。 結果は惨敗続きで、金融業界にすら就職することができません。 年齢のせいかと考えましたが、私よりも年齢が高い人が転職されて...

エリア:東京都
業 界:電気・電子・自動車・産業用機械系 / メーカー・商社
職 種:経営企画・事業企画・経営戦略・営業戦略 / 管理部門・経営部門

もっと見る


2015/08/13Q:871

sige1645さん
(質問者:35歳)

転職エージェントの回答

2015-08-17 13:42:16

金融業界へのご転職をご希望とのこと、承りました。

質問者様がどの様が金融機関をご希望なのか、その中でどんな職種をご希望でおられるのかが判りかねたので全体的な傾向として回答をさせて頂きます。

中途枠での就職をご希望される場合ですが、企業は基本的に即戦力性を求める傾向がございます。
特に金融機関の多くは未経験者については新卒採用を行っていることが多く、
中途採用での未経験枠は極めて少なくなるとお考え頂ければと思います。

ご転職においては資格ももちろんですが、それよりも「何ができるのか」ということを明確にして頂くことが重要です。
ご経験のPRをただするのではなく、その経験を踏まえてその企業で何ができるのかを伝えるということです。
経験とできることは似ている部分がございますが、決して同じではございません。
ですので、この点を留意して書類の作成やPRを頂ければと思います。

ご転職活動の成功を心からお祈りいたします。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ