転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

日本と海外における面接評価の違いは何か

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:投資信託・投資顧問 / 金融・保険系
職 種:投資銀行業務、M&A業務 / 専門職(コンサルタント、金融、不動産)


私は米国の大学院を卒業後、米国の証券会社に現地就職しました。
証券業に没頭していましたが、現地の雰囲気になじむことができず、転職を考えるようになりました。
しかし,米国に就職することに勇気が出ず、日本に帰国し転職活動を行うことに決めました。
日本で証券会社に就職しようと考えているのですが、
米国の証券会社のシステムと日本のシステムの違いが分からず、本当に就職できるのか不安です。
また、転職活動のシステムと米国と異なっているため、焦りも感じています。
日本の面接では、どのような点が最も重要視されているのでしょうか。
また、日本の証券会社に就職するために、何を留意すべきでしょうか。
よろしくお願いします。

gikkun73さん
(質問者:36歳)

転職エージェントの回答

2015-08-17 13:39:51回答番号924

日本での就職活動において重要な点について承りました。

応募頂く職種や企業によって差がございますが、全体的な傾向として回答をさせて頂きます。

中途採用となりますので、もちろん即戦力性がまずは重視されます。
今までどの様なご経験を積んでこられたのか、どんなスキルをお持ちなのか、それをどの様に活かして頂けるのかということです。

次に、日本の特徴という点で申し上げます。
企業に入社を頂きました後の定着率を企業が重視する傾向がございます。

入社後長く勤務頂けるのかという点です。

この点を判断するために、入社後の具体的なキャリアパスを伝えて頂くのかということ、そして周囲との協調性・調整力等を確認されるケースがございます。

キャリアパスについてはもちろんですが、特に海外でのご経験のある場合は日本企業の組織に対応いただけるか否かという点が質問される場合がございます。

多くの人と協力しながらお仕事をして頂けるのか、協働するためにどんな取り組みをされているのかなどをしっかりと言葉にして伝えて頂ければと存じます。

ご転職の成功を心からお祈りいたします。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

※「日本と海外における面接評価の違いは何か」の投稿は、2015年08月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

0人が役に立ったと評価しています。

あなたもその他金融専門職についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、その他金融専門職の転職にまつわる悩みや疑問について、 その他金融専門職の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 日本と海外における面接評価の違いは何か
    私は米国の大学院を卒業後、米国の証券会社に現地就職しました。 証券業に没頭していましたが、現地の雰囲気になじむことができず、転職を考えるようになりました。 しかし,米国に就職することに勇気が出ず、日本に帰国し転職活動を行うことに決めました。 日本で証券会社に就職しようと考えているのですが、 米国の証券会社のシステムと日本のシステムの違いが分からず、本当に就職できるのか不安です。 また、転...
  • 転職の動機や志望動機を明確にするには?
    私は経済系の学部を卒業後、金融機関に就職しました。 仕事内容は個人作業が多く、先輩社員や同期社員との関わりがほとんどありません。 もっと幅広く経験するため、そして広い人脈を得るために、異動を希望しましたが、なかなか思い通りになりません。 そこで転職を考えています。幅広い仕事をしたいという気持ちと、多くの人と関わりたいという気持ちは強いですが、他は不明瞭です。 転職の際、明白...
  • 異業界から金融業界への転職
    国内メーカーに就職し、マーケティング部門で四年間働いています。 大学時代にはマーケティングをやっていたので、仕事内容には非常に満足しています。ただ、少し不満があります。 それは待遇面です。全く給料が上がらず、仕事だけが増えていきます。仕事が多いのは構わないのですが、それに見合った給料が欲しいです。そこで就職活動の時に候補だった、金融業界への転職を考えるようになりました。 知識面で...
  • 大手企業への転職活動について
    現在、投資銀行で働く27歳男性です。 現在勤めている会社は、規模で言えば中小企業に当たります。社内の雰囲気も自分と合っており、福利厚生など、良い環境だと感じています。 しかし会社として顧客や案件そのものがあまり多くなく、今後も投資銀行業界でキャリアアップを目指したい私としては、この会社にいることで必然的に経験不足となってしまうのではないかと感じています。 以上の理由から、同業界で大手企業へ転...
  • 人材紹介サービスの活用方法
    秋に前職を早期退職し、現在転職活動中です。35歳、男性です。 前職は消費者金融業で、近年の法律改正、具体的にはグレーゾーン金利の撤廃や、過払い金の払い戻し請求の活発化などにより非常に厳しい状況でした。 私の勤めていた企業も、業界大手ながら近年の経営難は明らかでしたので、早期退職し、近い金融業界へ転職しようと決めました。 転職活動の経験は無いので、ひとまず大手で有名な人材紹介サービス数社に登録...

その他関連するカテゴリ

「その他金融専門職」に得意なエージェント

現在登録されている転職エージェントはいません。

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る