転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

競合他社への転職はしてもよいのか

  • 1回答
  • 1役にたった

MBAを取得後、外資系のコンサルティングファームに就職しました。
戦略を練ることが仕事だったので、ビジネスの良い意味で広く扱うことができました。
しかし、待遇の面で私の想像と違う点がありました。
業務自体は興味深いのですが、激務なので良い待遇を期待していました。
より良い待遇を求め、転職を決めました。
転職先はコンサルティングファームを希望しています。
しかし、同業他社に転職する場合、現職の企業に嫌がらせを受けるのではないかと懸念しております。
質問なのですが、競合への転職を希望する方は多いのでしょうか。
転職後就職先で、妨害されるという話は実際にあるのでしょうか。
よろしくお願い致します。

MBAを取得後、外資系のコンサルティングファームに就職しました。 戦略を練ることが仕事だったので、ビジネスの良い意味で広く扱うことができました。 しかし、待遇の面で私の想像と違う点がありました。 業務自体は興味深いのですが、激務なので良い待遇を期待していました。 より良い待遇を求め、転職を決めました。 転職先はコンサルティングファームを希望しています。 しかし、同業他社に転職する...

エリア:東京都
業 界:総合コンサルティング / コンサルティング
職 種:経営・戦略コンサルタント / 専門職(コンサル・金融・士業系・不動産)

もっと見る


2015/08/07Q:852

辛子さん
(質問者:29歳)

転職エージェントの回答

2015-08-17 13:29:57

競合へのご転職とのこと、承りました。

実際に競合他社へのご転職を行って頂く方は多くおられます。
その際の注意点をお伝えさせて頂きます。

一つ目は、誠意を持った退職交渉を行い業務引き継ぎをスムーズにしっかりと行ってから退職いただくことです。

法律上では2週間前に退職の意向を伝えて頂ければ退職頂けることもございます。

ですが、やはり今後も業務で関わる可能性があるということを踏まえて頂き、しっかりと手続きを踏み周囲に迷惑をかけずご退職を頂ければと思います。

二つ目は、情報漏洩に対して十分留意頂くことです。

企業によっては競合へのご転職を禁止する規則がある場合もございます。
仮に規則がなかったとしても、前職で知りえた情報を新しい職場で漏洩することは機密情報漏洩にあたる可能性もあり、問題となることもございます。

競合他社への転職後にいやがらせを受けるということはあまりないかとは思います。
ただ退職に向けてのご対応や周囲との人間関係等に起因するケースもございますので、その点を留意して活動を頂ければと存じます。

ご転職の成功を心からお祈りいたします。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ

あなたにオススメの
エージェント

岩名地 舞
岩名地イワナジ マイ

6年に渡り20代若手のキャリア支援に従事。選考通過率・面接対策の高さに定評あり。

寺平 佳裕
寺平テラダイラ 佳裕ヨシヒロ

人材業界で10年以上のキャリア。福岡・東京を中心に優良ベンチャー企業とのコネクション有

坂本 典隆
坂本サカモト 典隆ノリタカ

関西エリアを中心に幅広い求人を保有。個人に向き合うサポートの手厚さに定評あり。

石渡 大史
石渡イシワタリ 大史マサシ

エグゼクティブ層・経営幹部の支援実績特化。上場企業とのコネクションも豊富

海老原 舜
海老原エビハラ シュン

【併走する形でサポート】採用目線を活かして内定率にコミットします

  • エージェント検索