転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

3度の転職経験有りの40歳の男。次に失敗しないための注意点は?

  • 1回答
  • 2役にたった

こんにちは、私は合計3回転職をしております。

新卒でハウスメーカー系デベロッパーに入社しました。そこで10年勤務していましたが、会社の規模縮小から転職することに決めました。転職先は、大手賃貸管理会社、戸建建売会社、そして現在の分譲デベロッパーで、転職先となった一社目と二社目はそれぞれ 2~3年で辞めました。

やめた理由は、すべてトップダウンで自分のやりたい事はできず、周りの社員も年功序列で上がっていくことを常に考えている主体性がない人間が多く、この環境ではスキルを上げることができないと思ったからです。

正直、私の読みが甘かったとおもいます。嫌だったらやめればいいと考えて、ろくに調べもせず転職してきました。結局、現在の会社でも入社前に聞いていた内容と違う現状です。

もう私は40歳になり他に移ることが難しいと感じています。しかし、残りの25年をやりたい仕事をせずに引退するのは嫌です。

そこで転職についての注意点を教えて欲しいです。今度は失敗しない為にも、転職、特に40代の転職についての注意点、観点を教えてください。

よろしくお願いします。

こんにちは、私は合計3回転職をしております。 新卒でハウスメーカー系デベロッパーに入社しました。そこで10年勤務していましたが、会社の規模縮小から転職することに決めました。転職先は、大手賃貸管理会社、戸建建売会社、そして現在の分譲デベロッパーで、転職先となった一社目と二社目はそれぞれ 2~3年で辞めました。 やめた理由は、すべてトップダウンで自分のやりたい事はできず、周りの社員も...

エリア:東京都
業 界:建築・設計(ゼネコン・サブコン) / 不動産・建設系
職 種:不動産管理・マンション管理 / 専門職(不動産)

もっと見る


2015/01/28Q:80

somcm_jrexpさん
(質問者:40歳)

転職エージェントの回答

2015-07-17 14:50:08

ご質問をいただきまして有難うございます。
転職について、ぜひ今後慎重に進められたいとのこと、承りました。

40代の転職の注意点とのことでございますので、
40代ならではの観点と、今後長く勤務頂けるか否かの判断をいただくという観点それぞれについて、
企業選びのポイントをお答えいたします。

まず40代ならではの転職における注意点についてです。

現在中途採用において年齢制限は撤廃されており、
募集年齢が明記されていない求人も多くなっているかと思います。

ご年齢だけで企業が判断することは原則なくなってはおりますが、
年齢=経験年数と捉えられるケースは少なくなく、40代になられると必然的にそれに応じた経験が必須となることが多くなります。

特に、マネジメント経験(管理職ではなくてもよいのでメンバー育成や管理経験があるか)も重視される傾向にございますので、
チームリーダーなどの経験があればそちらをしっかりPRいただくことを意識頂くと良いかと思います。

また経験者を募集するということから、ある程度業界業務に親和性があるということも重視されますので、
できる限り似た業界・職種でのご転職を検討いただくとスムーズにすすみやすくなります。

次に企業を選んでいただくときの注意点です。
大切なのは面接の中で「ご自身やりたいこと・チャレンジしたいこと」をしっかりと伝えて頂くことです。

その上で企業側でその様なチャンスがあるのか、実績があるのかを合わせて確認頂きくと、
質問者様の目指す環境であるかどうかの判断が可能になるかと思います。

また社員の方の雰囲気をお知りになりたいということであれば、
内定後で構いませんので社内見学や社員の方との面談なども希望いただくとよりイメージがわきやすくなり、
入社後の齟齬が少なくなります。

最後になりますが、短期間でのご転職が続いておられるとのこと。おそらくご面接では転職理由についてのご質問がでるかと思います。
企業としては採用する以上「長く勤務頂きたい」と希望することが多く、
それに伴い「定着してくださるのか?」ということを確認しようとするため転職理由の質問をしやすくなります。

ぜひ「長く勤めたい」という意欲を伝えるとともに、入社後のご自身のキャリアパスを具体的に伝えて頂くことで定着性をPRいただくことをお勧めいたします。

ぜひご検討ください。"

相談カテゴリ