転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

転職面接の際に必要なマインドについて

  • 2回答
  • 2役にたった

大手出版社で営業マネージャーをしております。39歳男性です。

何度か転職するチャンスを頂いたこともありますが、現在の組織での評価や満足感で転職せずにこれまでのキャリアを歩んできました。

自分の力が認められ、新規プロジェクトを任されましたが、このプロジェクトは失敗。そして次のプロジェクトも失敗と。社内での私の評価は悪くなる一方でした。

そんな中、前部署のOBが集まる機会があり、複数の転職者から転職を勧められました。私ももう一度輝きたいと思い転職を決断致しました。

私は能力面では自分をアピールすることが出来たとしても、人間性で評価される人間ではありません。それゆえ転職には不向きだと感じております。

どのようなマインドで面接に臨めば、評価が良くなるか教えて頂けますと幸いです。アドバイス期待しております。

大手出版社で営業マネージャーをしております。39歳男性です。 何度か転職するチャンスを頂いたこともありますが、現在の組織での評価や満足感で転職せずにこれまでのキャリアを歩んできました。 自分の力が認められ、新規プロジェクトを任されましたが、このプロジェクトは失敗。そして次のプロジェクトも失敗と。社内での私の評価は悪くなる一方でした。 そんな中、前部署のOBが集まる機会があり...

エリア:東京都
業 界:総合広告・SP・PR代理店・制作会社 / WEB・広告系
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2015/01/22Q:8

mixigroupcoさん
(質問者:39歳)

転職エージェントの回答

2015-05-18 19:45:32

マインド面では、まずご自身がマインド面での強みをはっきりさせることですね。

恐らく、面接に進まれるとそのマインド面への自信のなさが出てしまうと思います。

ご経験・ご年齢的に考えてもプロジェクト責任者や管理職ポジションでの転職を検討されていると思いますので、
企業としては必ずそのポジションにふさわしい人物かどうかは見極めてきます。

マネジメントとなると、経験よりも人材マネジメントできる適切な人物的能力をお持ちかどうかは重要です。

自信を持てない理由を恐らくお持ちかと思いますが、
まずこのご年齢でももう一度チャレンジしたいと前向きなアクションを取られる方ですので、
マインドでの強みは必ずございます。

ご自身で見つけることが難しい時は、第三者の目線を入れると見えてくると思います。

2015-05-25 12:55:30

ご質問ありがとうございます。

「人間性で評価される人間ではありません。」
と仰っていますが、そんなことはないと思いますよ。

39歳でマネジメント経験もあるにもかかわらず、
「もう一度輝きたい」「人間性で評価される人間ではありません」
とおっしゃっているのは自分を繕わず正直で謙虚な方だと感じます。

「人間性が評価されない」のではなくそれは組織との相性です。
例えば、「堅実な人」は金融などの慎重さが問われる業界で評価される一方で、
ベンチャーで新規事業するにあたっては実行力がないと判断されてしまうかもしれません。

適性を見極めた上で、面接で心がけた方がよいマインドとして以下参考にしてみてください。

■正直であること
→ここは今のまま、ありのままのmixigroupcoさんで大丈夫だと思います。
意見に理由付けをするなど論理的にわかりやすい表現も心がけるとなおよしです。

■誠意とマナーを大事にする
→正直すぎて「前職のことを悪く言う」「前職で失敗したことが転職理由」
と言ってはもちろんダメです。
などの失礼がなく、気遣いができればOKです。

またきちんと清潔感ある身だしなみにしておくことも人間性が現れます。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ