転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

大学研究員から民間企業の研究員へ

  • 1回答
  • 1役にたった

私は現在、大学の特任助手として研究しております。
しかし、そろそろ任期が切れるということ、アカデミックの求人は年々厳しくなっていること、
製品という具体的なゴールに向けての開発に興味が出てきたことなどから、
民間のメーカーへの転職を希望するようになりました。
ところが私は学校という環境から出たことがなく、世間知らずです。
就職活動のことは何一つわかっておらず、面接もうまく受け答えできる自信がありません。
一体私はどのようにして転職活動を進めていけばよろしいのでしょうか。
アドバイスをいただきたいです。ご回答よろしくお願いいたします。

私は現在、大学の特任助手として研究しております。 しかし、そろそろ任期が切れるということ、アカデミックの求人は年々厳しくなっていること、 製品という具体的なゴールに向けての開発に興味が出てきたことなどから、 民間のメーカーへの転職を希望するようになりました。 ところが私は学校という環境から出たことがなく、世間知らずです。 就職活動のことは何一つわかっておらず、面接もうまく受け答えで...

エリア:東京都
業 界:教育 / サービス系
職 種:その他接客・サービススタッフ / 接客・サービス

もっと見る


2015/08/03Q:799

frontさん
(質問者:27歳)

転職エージェントの回答

2015-08-17 14:19:04

大学の研究員から民間企業へ転職する際の、転職活動の進め方についてのご質問ですね。

研究室の人脈や、研究内容によっても変わってくるかとは思いますので、一つの情報として参考にしていただければと思います。

一般的に転職活動を行う際の進め方は、下記のようなパターンがあります。

①ハローワーク等で求人を紹介してもらい、応募する
②フリーペーパーや転職求人サイト、企業HPから自身で応募する
③人材紹介会社に登録し、コンサルタントに選考を進めてもらう

就職活動について、周りからの情報も少ない環境にいらっしゃったとお見受けいたします。

進め方について不安を感じていらっしゃるのであれば、コンサルタントがサポートを行ってくれる③のような人材紹介会社に登録して活動を行われることをお勧めいたします。

多くの人材紹介会社は、履歴書・職務経歴書の書き方や、面接での受け答えなどを指導、アドバイスしてくれますので、面接に向けて自信をつけることが出来ると思いますよ。

また、理系卒や研究員を対象とした転職サポートを行っている企業もございます。
そういった所を利用されると、具体的な研究内容のアピールの仕方など、より細かなサポートをもらえるかもしれません。

転職活動の成功をお祈りしております。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ