転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

転職回数の多い40代の転職活動とは?

  • 1回答
  • 1役にたった

エリア:東京都
業 界:住宅・建材・エクステリア / 商社系(総合商社・素材・医薬品他)
職 種:その他営業関連職 / 営業


私は現在、建設用資材メーカーで営業管理の仕事に取り組んでおります。
公共事業で使用される資材を主に取り扱っていたのですが、
昨今の財政構造改革における公共事業費の削減や、
年功序列の強い社風での閉塞感から自分の将来のキャリアに不安を感じ、
転職を決意いたしました。

しかし私は今40代であり、若くはない上に、
今回の転職が4度目の転職ということで、転職回数の多さもあります。
私の転職活動はかなり難しいものになると思うのですが、
実際のところ、転職活動において、転職回数と年齢がどの程度ハンデになるのかということや、
私のような転職希望者が気をつけるべき点などがあれば、ぜひお教えいただきたいです。
ご回答よろしくお願いいたします。

私は現在、建設用資材メーカーで営業管理の仕事に取り組んでおります。 公共事業で使用される資材を主に取り扱っていたのですが、 昨今の財政構造改革における公共事業費の削減や、 年功序列の強い社風での閉塞感から自分の将来のキャリアに不安を感じ、 転職を決意いたしました。 しかし私は今40代であり、若くはない上に、 今回の転職が4度目の転職ということで、転職回数の多さもあります。 ...

もっと見る


2015/08/03Q:791

eria705さん
(質問者:42歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-08-06 11:50:39回答番号749

eria705さん、こんにちは。

40代での転職活動と転職回数への影響についてのご質問ですね。

一般的には、40代という年齢は事業会社では管理職の経験を求められる傾向があります。
つまり、管理職経験やリーダー経験などが重要視されることになります。

4度目の転職ということですが、外資系であれば転職回数はそこまで影響されない傾向ですが、
日系企業であれば影響される企業もあります。

これまでの転職理由とその企業で何をしてきたのか、またその経験をどのように活かせるのか、
前向きで筋の通った内容を書類選考や実際の面接で伝えられるかがポイントになるかと思います。

管理職の求人や40代の求人は、一般的には転職エージェントの非公開求人として取り扱われていることも多いので、
転職エージェントを活用されることをお勧めいたします。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

このQ&Aを見ている人はこんなQ&Aも見ています

  • セキュリティエンジニアとは?
    私はSEとしてIT企業で働く24歳です。 学生時代からITの世界に携わりそのスキルを生かし現在、働いています。 スキルアップも兼ねて次のステップへ進みたいと考えるようになり転職をしたいと思っています。 最近、セキュリティエンジニアという言葉を聞いて興味が湧いています。 具体的にセキュリティエンジニアとはどのような業務をするのでしょうか? 転職先はあるのか、資格があったほうが有利なのかなど...
  • 投資銀行の世界から異業界・未経験分野への転職を果たすには
    私は大学院でファイナンスを学び、自身でも投資をやっていたので、投資銀行に就職しました。 興味ある分野だったので、最初は忙しいながらも楽しく仕事をしていました。 しかし、利益最優先の仕事内容にどうしてもなじむことができず、また私自身の投資スタイルとも合わなかったので、転職することに決めました。 投資は趣味で行うことにし、投資以外の業界に転職したいと考えています。しかし、業界が多いの...
  • 転職の際に何社受けるのが普通でしょうか?
    転職する際に平均何社程受ける方が多いでしょうか?目安で良いので教えていただきたいです。...
  • スポーツ経営学を生かした就職活動について
    はじめまして。以前大手ゼネコンで営業として働いていました27歳男性です。 ゼネコンで働いていたのは以前の話で、現在は大学院でスポーツ経営を学んでいます。大学院に進学した経緯ですが、元々大学時代にサッカー部に所属しており、体育会の先輩の紹介でゼネコンに就職しました。正直何も考えずに先輩の紹介だけで企業を決めてしまったことが、良くない選択だったと、入社してから気づきました。後悔したくないという思...
  • 法科大学院を卒業した後の進路
    東京某私立法科大学院を卒業し就職活動をしている者です。 就職活動を開始した理由としては、まず自分のレベルでは司法試験の合格レベルに到底達していないと気づいたから。 また、資格勉強を通して無理に司法試験にこだわらず、早く社会にでて成長また経済的自立を目指したいからです。 もちろん、既卒で就労経験のない私にとって就職活動が厳しいものになるということは自覚しているつもりです。 そのため、業界や職...

「転職ノウハウ」についての相談カテゴリー

  • callingoodの専任コンシェルジュに無料でキャリア相談しませんか

転職エージェントランキング

  • 1

    田中弘二

    得意領域:

    営業

    販売・サービス

    事務・アシスタント

  • 2

    松尾 草介

    得意領域:

    営業

    事務・アシスタント

    経営・管理

  • 3

    高野 秀敏

    得意領域:

    営業

    経営・管理

    企画・クリエイティブ

  • 4

    寺平 佳裕

    得意領域:

    営業

    企画・クリエイティブ

  • 5

    加藤 真

    得意領域:

    営業

    企画・クリエイティブ

    専門職(コンサルティングファーム・金融・専門事務所)

一覧を見る


  • LINE@