転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

投資銀行か、ヘッジファンドかについて

  • 1回答
  • 0役にたった

私は新卒で外資系銀行に入社して、リテール営業を担当しておりました。
以前から海外で働きたいという思いがあったため、
元々数年働いたら休職制度を利用して海外に行くつもりだったのですが、
リテール営業の仕事内容に不満があったこともあり、帰国後には転職することを決めました。
以前から運用業界に興味があったので、転職先としては運用ができる会社を考えていて、
その中でも投資銀行かヘッジファンドを候補として考えています。
しかし、私にはどちらが向いているのか、また、入社可能性という視点で考えるとどうなのか、
という2点について悩んでおります。
何かアドバイスをいただけたらと思っております。よろしくお願いいたします。

私は新卒で外資系銀行に入社して、リテール営業を担当しておりました。 以前から海外で働きたいという思いがあったため、 元々数年働いたら休職制度を利用して海外に行くつもりだったのですが、 リテール営業の仕事内容に不満があったこともあり、帰国後には転職することを決めました。 以前から運用業界に興味があったので、転職先としては運用ができる会社を考えていて、 その中でも投資銀行かヘッジファン...

エリア:東京都
業 界:銀行・信託・信用金庫・信用組合 / 金融・保険系
職 種:無形法人営業 / 営業・販売

もっと見る


2015/08/03Q:789

sekaido5567さん
(質問者:29歳)

転職エージェントの回答

2015-08-21 19:53:32

ご質問を頂きまして有難うございます。

まず、投資銀行・ヘッジファンドへのご転職について、どちらがご自身にフィットされるのかについて回答をさせて頂きます。
どちらが向いておられるのかということについては、質問者様のお人柄や、どの様な組織・働き方で力を発揮されるのか、何を目指されるのかといったことによっても異なって参ります。
また、企業によっても社風や雰囲気は異なって参りますので、
ぜひ面接等を通してご自身とマッチされるのかをご確認いたらければと存じます。

次に、入社可能性についてです。
海外でのご経験としてどの様な職務経験や専門知識の習得をされたのか、前職での営業職でどの様な専門性が身に付かれたのかということによって大きく異なって参ります。
ただ、全体的な傾向として、両社とも深い専門知識があり且つ実務経験を積んで結果を出しておられるか否かを重視する傾向にございます。
未経験でのご採用枠はいずれの会社であっても極めて少ない傾向にはございますので、その点を留意頂きながら機を逃さずにご応募頂くことでご検討を頂ければ幸いです。

活動の成功を心からお祈りいたします。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ