転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

新卒入社後早い段階での転職とは?

  • 1回答
  • 1役にたった

私は現在、日系証券会社でリテール営業を行っています。
しかし、リテール営業を続けていっても専門性を高めていくことはできないと思ったこと、
インターネット環境の進化によって今後営業店でのリテール営業は先細りしてしまうのではないかと思ったことなどから転職を決意しました。

ところが私は新卒2年目の24歳であり、かなり早い段階での転職活動になってしまいます。
ここまで早いと相手企業にも悪い印象を与えてしまうでしょうし、
転職においてかなり不利になってしまうのではないかと不安に思っております。

そこで質問なのですが、実際のところ、早い段階での転職活動というものは
どこまで不利になってしまうのでしょうか。

ご回答よろしくお願いいたします。

私は現在、日系証券会社でリテール営業を行っています。 しかし、リテール営業を続けていっても専門性を高めていくことはできないと思ったこと、 インターネット環境の進化によって今後営業店でのリテール営業は先細りしてしまうのではないかと思ったことなどから転職を決意しました。 ところが私は新卒2年目の24歳であり、かなり早い段階での転職活動になってしまいます。 ここまで早いと相手企業にも悪...

エリア:東京都
業 界:証券・投資銀行 / 金融・保険系
職 種:無形法人営業 / 営業・販売

もっと見る


2015/07/31Q:767

chinotarudeniさん
(質問者:24歳)

転職エージェントの回答

2015-08-05 16:39:11

chinotarudeniさん、こんにちは。
1年働かれて転職を希望されることは、
企業には「短い」と思われて不利になる企業もあれば、影響が出ない企業どちらもあります。

在籍期間が短いことで、企業は「またすぐ退職してしまうのではないか」、
「これまでの経験・スキルがどれくらいあるのかがみえにくい」と懸念します。

職務経歴書の内容や面接の回答では、これまで経験してきた企業を退職した理由やこれまでの経験をどのように活せるのかを見ます。

そのため、転職理由やこれまでの経験が今後どのようにして活かせるのか、
その企業への想い等、積極的で前向きなことを伝えられるかがポイントになります。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ