転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

退職時の強引な引き止めに対しての対処法

  • 1回答
  • 0役にたった

私は大学卒業後7年間、信販業界で働いていたのですが、
不動産業界で自分のキャリアを作っていきたいという思いが強くなり、
不動産仲介業者に転職いたしました。

しかし、不動産の仕事をしていく中でよりディベロッパーに近い仕事がしたいという思いが生まれたことから転職を決意し、転職活動を開始。
先日無事ディベロッパーから内定をいただきました。
ところが、退社の意思を現在務めている会社に退職願を提出したところ、
宅建免許の関係もあってか、かなり強引な引き止めにあうようになりました。
連日罵声を浴びせられる日々で、心身ともに疲れているにも関わらず、相談する相手もいなくて困っています。
退社手続きでのトラブルについて、何かアドバイスをいただきたいです。
よろしくお願いいたします。

私は大学卒業後7年間、信販業界で働いていたのですが、 不動産業界で自分のキャリアを作っていきたいという思いが強くなり、 不動産仲介業者に転職いたしました。 しかし、不動産の仕事をしていく中でよりディベロッパーに近い仕事がしたいという思いが生まれたことから転職を決意し、転職活動を開始。 先日無事ディベロッパーから内定をいただきました。 ところが、退社の意思を現在務めている会社に退...

エリア:東京都
業 界:クレジット・信託・リース / 金融・保険系
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2015/07/30Q:747

zanro09さん
(質問者:28歳)

転職エージェントの回答

2015-08-13 11:11:07

希望のディベロッパーから内定されたとのことで、おめでとうございます。

現在、強引な引き止め・慰留に合わられているとのことですが、
現職の就業規則を確認をしてみてください。
一般的には、退職日の一ヶ月前に退職の申し出をする企業が多いです。

法律では、退職の申し入れ後2週間で雇用関係が解消されることになりますが、下記の点には注意をしておくべきポイントがあるかと思います。

1.仕事の引き継ぎに要する時間や転職先企業への入社日を考えて決める
2.転職先企業の受け入れ準備もあるので、入社日を決めたら変更しない

これを踏まえて、円満退社が出来るように交渉をしましょう。

交渉をしても現職の現場の退職受け入れ体制がないようでしたら、現職の人事部にかけよってください。

それでも交渉が難航するようであれば、弁護士にサポートをしてもらうなどしてもらう必要が出てくるかと思います。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ