転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

投資銀行の世界から異業界・未経験分野への転職を果たすには

  • 1回答
  • 0役にたった

私は大学院でファイナンスを学び、自身でも投資をやっていたので、投資銀行に就職しました。

興味ある分野だったので、最初は忙しいながらも楽しく仕事をしていました。

しかし、利益最優先の仕事内容にどうしてもなじむことができず、また私自身の投資スタイルとも合わなかったので、転職することに決めました。

投資は趣味で行うことにし、投資以外の業界に転職したいと考えています。しかし、業界が多いのでどの業界に転職すべきか迷っています。

そこで質問なのですが、投資銀行から別業界に転職する場合、どのような転職先が考えられるのでしょうか。よろしくお願い致します。

私は大学院でファイナンスを学び、自身でも投資をやっていたので、投資銀行に就職しました。 興味ある分野だったので、最初は忙しいながらも楽しく仕事をしていました。 しかし、利益最優先の仕事内容にどうしてもなじむことができず、また私自身の投資スタイルとも合わなかったので、転職することに決めました。 投資は趣味で行うことにし、投資以外の業界に転職したいと考えています。しかし、業界が...

エリア:東京都
業 界:証券・投資銀行 / 金融・保険系
職 種:投資銀行業務・M&A業務 / 専門職(コンサル・金融・専門事務所)

もっと見る


2015/01/27Q:65

play_anopiさん
(質問者:30歳)

転職エージェントの回答

2015-07-08 15:53:05

ご質問をいただきまして有難うございます。
大学院時代から志を持って勉強され、業務に邁進されておられたことと拝察いたします。

今回は改めて違う業界でご経験を生かしたいとのこと、業界の選び方や可能性についてのご質問と承りました。

今までご経験内容によって異なっては参りますが、
異業界への転職の場合、二つのケースがございます。

1つ目パターンについてです。
こちらは一般的に言われる「第二新卒」の様な形です。
新卒同様、完全未経験スタートという採用枠となります。
この場合は第二新卒募集をしている業界であればチャレンジしていただくことが可能です。
全体的な傾向としては営業職を含めた総合職募集となることが多いことが特徴となります。
ただしご経験年数の制約が設定されていることが多いため、社会人経験3年程度以内の方に限定した募集となる傾向が多くなります。

2つ目のパターンについてです。こちらは今までの業務で培われたスキルを活かし転用する方法です。
質問者様の具体的な業務のご経験について承っていないので明言はできませんが、
企業評価や分析の知見をお持ちであれば、事業会社の自社投資部門や経営企画室、
財務関連部門への転身が可能な場合がございます。
この場合業界は問わず、企業買収等の投資に積極的な企業や
今後財務部分の強化を検討している企業様等が転職先としてお考えいただけるかと思います。

企業を探していただくという観点では、もちろんご自身の興味関心のある業界でもよろしいかと思います。
ただ、投資や企業買収、経営企画など、全体的に企業経営者に近い立場での仕事となる可能性がございます。

ですから、経営者の理念や事業に対する思い、更にはその企業の競合を含めた業界の潮流などをご覧いただきお選びいただくと、
よりお力を発揮しやすい環境を見つけて頂けるのではないでしょうか。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ