転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

研究職への転職の方法 中途採用の可能性は?

  • 1回答
  • 0役にたった

現在、岐阜県で電子回路関係の研究開発をしております、

27歳男です。実家の事情があり、
将来的には関東の企業に、今と同様研究職で転職したいと考えています。

しかし転職サイトなどをチェックしても、
他業種に比べて極端に求人数か少ないことに気づきました。

研究職の転職は難しいのでしょうか?
今の企業に長くいても、専門性が増すばかりで転職に有利に働くかどうか分かりません。

自分としては30歳までに転職を、と考えていますが、
いつどのように進めていけばば良いのでしょうか?

とても悩んでいます。よろしくお願いします。

現在、岐阜県で電子回路関係の研究開発をしております、 27歳男です。実家の事情があり、 将来的には関東の企業に、今と同様研究職で転職したいと考えています。 しかし転職サイトなどをチェックしても、 他業種に比べて極端に求人数か少ないことに気づきました。 研究職の転職は難しいのでしょうか? 今の企業に長くいても、専門性が増すばかりで転職に有利に働くかどうか分かりません。 ...

エリア:岐阜県
業 界:電気・電子・自動車・産業用機械系 / メーカー・商社
職 種:回路設計・開発 / 技術者(電気・電子・機械)

もっと見る


2015/07/10Q:634

aquaさん
(質問者:27歳)

転職エージェントの回答

2015-08-06 14:58:06

電子回路関係の研究職として転職をお考えとのこと、承りました。

ご指摘頂きました通り、東京に限らず全体的に電子回路関係の研究職は求人募集が少ない傾向にございます。

と申しますのも、研究職の場合一度度入社頂くとあまりご退職が発生しないこと、
増員をあまり頻繁に行わないことなどから、募集が発生しにくいという傾向がございます。

ですが、タイミングによっては募集が発生するケースもございます。
急な退職や新規事業に伴う増員等で突発的に発生することが募集背景としては多くございます。

ですから随時求人をお探し頂きながら、マッチする求人がございました際にタイミングを逃さずご応募いただくのもよろしいかと存じます。

ご転職活動の一助となれば幸いです。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ