転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

41歳弁護士、異業種への転職を成功させるには?

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:その他業種 / その他
職 種:その他職種 / 講師、公務員、技能工、その他


大学時代に弁護士の資格をとり、卒業後は弁護士として働くようになりました。弁護士として順風満帆な生活を送ることができていました。

そして20年程弁護士として働いてきたのですが、突然ビジネスマンとして働きたいと思いました。法務として働くことはできるのですが、気がかりは年齢です。弁護士として多くの経験を積んできたので仕事には自信があるのですが、年齢が若くないので、雇ってくれる企業があるのか不安に思っています。

そこで質問させてください。私のように年齢が高く、専門職からの転職活動を成功させるには、どのような要素が大事なのでしょうか。よろしくお願い致します。


得意領域 / 異業種転職2015/01/27Q:62

arumenianmusicさん
(質問者:43歳)

転職エージェントの回答

2015-07-28 18:06:24回答番号694

40代でのご転職について、回答させていただきます。

転職活動の際、ネックになるのはやはりご年齢かと思います。

企業が求める知識・スキルが、弁護士として活躍されていた分野とマッチしている場合、
年齢に関わらず、書類通過したり、採用に至るケースもあるでしょう。

しかし、マッチしていたとしても弁護士という専門職をされていて企業勤務経験が無い方は、
組織に馴染めるかという点で企業は採用をためらうケースが多いと思われます。

その場合、同じ弁護士からの転職者で20代や30代の方からも応募があった場合、柔軟性・適応力を期待し、
ややスキルは劣るとしても、そちらを選ぶことも多いでしょう。

転職活動を成功させるポイントとして、転職サイトではなく、ハローワークや転職エージェントを利用されることをおすすめします。
転職サイトでは、一度に多くの候補者から応募書類が来るため、単に年齢というデジタルな情報で合否を決められてしまう恐れがあります。

ご経験の専門性をアピールするのも、組織に適応する柔軟性を示すのも、人物スタンスや、お人柄が重要です。

そこで、人を介した転職活動を行うことができる、ハローワークや転職エージェントですと、
最初の書類だけで判断される可能性が少なくなるので良いかと思います。

ご参考になりましたでしょうか。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

※「41歳弁護士、異業種への転職を成功させるには?」の投稿は、2015年01月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

0人が役に立ったと評価しています。

あなたも異業種転職についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、異業種転職の転職にまつわる悩みや疑問について、 異業種転職の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • IT業界から未経験の異業界への転職
    私は現在ゲーム会社のプログラマーとして就業しております。28歳男性です。 その会社は働き勤めて6年となりますが、朝から終電までの就業が続いており、体がきつい状況がです。 他のプログラマー職やSEなども検討しておりましたが、 IT業界の特性上、プロジェクト炎上の対応や、その中でも日々進化を続けるため新しい技術の習得し続けなければいけない状況など、プライベートの時間が中々取れないため、IT業...
  • 創業1年のITベンチャーへの就職について
    こんにちは。新卒で中堅コンサルに就職し、法人向けの営業として数年間勤務してまいりました。 ところが日々23時を越える退社時間、無理に帰属意識を強めようとする上司に嫌気がさし、突発的に辞職してしまいました。 今では反省しています。 その後の転職活動では、創業1年のITベンチャーの企業から内定を頂き年収370万円となる予定です。 この話を、かつての上司・両親・友人に話したところ、「年収が低すぎ...
  • 安定した生活を送ることができる業界とは
    私は大手不動産企業に就職し、その後金融機関に転職致しました。 どちらの企業も営業職なのですが、ノルマが厳しく毎日が戦いでした。 そのため、賃金よりライフバランスを求め、再転職をすることに決めました。 希望職種は営業職以外です。ノルマがなく、与えられた仕事こなす方が向いていると思います。 ただそのような仕事は、安定志向の方が好み、なかなか枠が空いていないという話を聞きます。 すでに現職は退...
  • 国外から国内へ転職をするためのポイントとは
    私は英語を学ぶために、アメリカに留学しひたすら英語を学んでいました。 そして現地の会社に就職しました。 英語だけでなくビジネスも学んでいたおかげで、役員職まで上り詰めました。 しかし、会社の方向性に矛盾を感じ、転職をすることに決めました。 アメリカでの転職を考えたのですが、日本から海外に発信していきたいと考え、 日本での転職を模索しようと思っています。 しかしながら、日本で...
  • 文系大学院卒の就職活動とは?
    私は現在、司法試験に向けて勉強中の法科大学院卒業生です。 弁護士になるべくして勉強を続けているのですが、 最近、本当に自分がやりたいことを考えたところ、 早く社会に出て実務を経験し、社会の役に立ちたいという思いが強くなってきました。 そこで、司法試験受験をやめて、就職活動に方向転換したいと思っています。 しかし私は新卒でも第二新卒でもない、文系大学院卒業者です。 通常の就職活動で就職先...

その他関連するカテゴリ

「異業種転職」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る