転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

転職希望の会社に年俸制と書いてありました。その制度について詳しく聞きたいです。

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:総合商社 / 商社系(総合商社・素材・医薬品他)
職 種:製品開発(素材・半導体素材・化成品) / 技術者(素材)


私は現在製品開発をしております。

仕事内容にやりがいが感じられず転職しようと思っているのですが、
転職候補の企業に年俸制という記載がありました。

年俸制というのは
どれだけ結果が出ても、どれだけ働いても、
給与額が変わらないということですか?

また、他にボーナスなどのプラスαはないのでしょうか?


2015/06/15Q:578

ガンジンさん
(質問者:29歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-07-08 16:00:33回答番号558

ご質問を頂き、有難うございます。
「年俸制」について、簡単に内容とメリット・デメリットについてご説明をさせて頂きます。

年俸制というのは、年度が始まる前に、「一年間で支給される給与」をご自身と企業との間で決定し、その金額を1年間で按分し支給する制度です。
按分方法というと、年俸額が12分割され毎月支給されると思われるかもしれません。
もちろんその様な按分方法もございます。
しかしそれ以外にも、例えば14分割して、1/14を毎月支給・2/14を賞与として決められた月に支給 という方法もあり企業によって異なります。

では年俸制のメリットとデメリットについて簡単にお答えします。
メリットは年間の給与額が事前に確定しているということです。
月給制の場合、賞与等の金額が個人業績等により変動するため年間収入が事前に確定していません。
年俸制では事前に確定しているため、ご自身の年間のマネープラン(ローンなど)が立てやすくなります。
デメリットとしては、極めて高い結果を出した時にも、その年の賞与には金額で反映されないということです。
対して芳しくない結果だったとしてもその年の給与には反映されません。しかしこれらについては、翌年の年俸決定の参考とはなるので翌年以降の給与に反映される可能性はございます。

企業によっては、年俸の他に決算賞与を支給するという場合もあります。
この場合は会社業績に応じて決算賞与があれば別途支給されます。
また時間外業務手当について、○○時間分を含むなどの但書がない限り、年俸の他に別途支給されることとなります。
ただし時間外手当については、就業時間規則(裁量労働制を採用しているなど)によって変わることもありますので、
こちらも合わせて確認し判断を頂ければと思います。

年俸制だから頑張っても年収が上がらないということはありませんが、
月給制と比較して、メリット・デメリットがありますので、ぜひ比較しご自身のライフスタイルにマッチした制度を選択頂ければ幸いです。

0役にたった

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

0人が役に立ったと評価しています。



あなたに合った転職エージェントをご紹介
優秀なエージェントを厳選しています

  • キャリアアップして
    年収を上げたい

  • 難易度が高い企業の
    内定がほしい

  • 業界に詳しい転職の
    プロに相談したい

転職エージェントを紹介してもらう

転職エージェントランキング

一覧を見る

  • 専門のアドバイザーが実績豊富な転職エージェントをご紹介
  • 転職のプロにラインで転職相談してみませんか