転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

WEBデザイナーに今後必要なスキルとは?

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:京都府
業 界:インターネット関連 / インターネット・広告・マスメディア
職 種:Webデザイナー・コーダー・フラッシャー / 企画・クリエイティブ


WEBデザイナーに今後必要なスキルとは?

大学時代にグラフィックデザインを専攻しており、卒業後はwebデザイナーとして就職しました。
まだ就職して間もないですが、数年で需要が変わってしまうことも珍しくない世界だと思います。
デザイナーとして今後必要となってくるスキルはなんでしょうか?

WEBデザイナーに今後必要なスキルとは? 大学時代にグラフィックデザインを専攻しており、卒業後はwebデザイナーとして就職しました。 まだ就職して間もないですが、数年で需要が変わってしまうことも珍しくない世界だと思います。 デザイナーとして今後必要となってくるスキルはなんでしょうか?

もっと見る


2019/10/01Q:4960

ririkoさん
(質問者:22歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2019-10-02 11:51:36回答番号3063

ご質問ありがとうございます。

Web業界に知見がありますので回答させて頂きますね。

Webデザイナーの求められるスキルですが、
これはご自身がどのような志向性をお持ちかによっても変動するため、難しいところではありますが、
私が知る限りでは、以下のようなキャリアステップがあり、その方向性に合わせたスキルを身につけると良いかと感じます。

・Webプロデューサー・事業責任者(より事業・ビジネス・マネジメントサイドへの転換)
・アートディレクター・Webディレクター(プロジェクトマネージャー・サイト作りの責任者サイドへの転換)
・サーバーサイドエンジニアとしてスペシャリスト(より技術サイドへ転換)
・フリーランスとして独立(会社に所属せずにWebデザイナーとして独立)

Webデザイナーは、基本的に、専門職・スペシャリスト的な職種にはなるため、
Webデザイナーとして、より大きく、魅力的な案件を扱っていきたいという志向の方も多いように思いますが、
キャリアパスは複数あります。

そのためスキル面では
・JavaScript などの言語が使える
・デザインのトレンドを自らキャッチアップをし対応できる対応力(最近はシンプルなデザインが増えていますね)
・対応力を高めるためのフォトショとイラレを使いこなすことができる
・SEOを始めとするWebマーケティングの知識

上記のようなスキルがあると選択肢が広がります。

Webデザイナーはキャリアと技術力が物を言う世界ですが、「忍耐力」も重要な素養なのですぐに転職はせず、最低2年程度頑張ってから転職する方が良いと感じます。

需要が変わる=企業のニーズが変わる意味合いであれば問題ありません。Webサイトが多いこの時代においてしばらくはニーズがあります。

とはいえ、企業ニーズに合わせたスキルアップが必要なため、時間があれば自主的に勉強されることをオススメします。

ご参考になりましたでしょうか。

海老原 舜転職エージェント


  • callingoodの専任コンシェルジュに無料でキャリア相談しませんか

転職エージェントランキング

  • 1

    渡辺 奈月

    得意領域:

    専門職(コンサルティングファーム・金融・専門事務所)

    ITエンジニア

    営業

一覧を見る


  • LINE@