転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

初めての転職。転職方法について悩んでいます。

  • 1回答
  • 0役にたった

私はインターネット関係の企業で営業をしている25歳男です。
会社の風習や上司の考え方に納得がいかず、転職を考えております。

そこで転職初心者の私は色々と調べてはみましたが、
求人情報をどこで探せば良いのかわからなく悩んでいます。

人材紹介会社、転職サイト、ハローワークなど色々とあるかと思いますが、
どれが自分に一番合った転職方法か見極めれません。

みなさんは何を基準に決めているのでしょうか。
何かアドバイスいただければ助かります。
また、もし他にいい情報収集方法があれば教えていただきたいです。

私はインターネット関係の企業で営業をしている25歳男です。 会社の風習や上司の考え方に納得がいかず、転職を考えております。 そこで転職初心者の私は色々と調べてはみましたが、 求人情報をどこで探せば良いのかわからなく悩んでいます。 人材紹介会社、転職サイト、ハローワークなど色々とあるかと思いますが、 どれが自分に一番合った転職方法か見極めれません。 みなさんは何を基準に...

エリア:東京都
業 界:インターネット関連 / インターネット・広告・マスメディア
職 種:企画営業 / 営業

もっと見る


2015/05/11Q:483

転職人間さん
(質問者:25歳)

転職エージェントの回答

2015-07-17 17:59:27

転職をお考えとのこと、承りました。

転職情報の収集方法についてでございますが、
おっしゃって頂きました通り様々な手法がございます。

各手法毎にメリットデメリットがございますので、そちらを踏まえてご検討頂くとよろしいかと思います。

まずハローワークです。
こちらは公共機関ということもあり、地域に根付いた求人が多くなります。
ですから勤務地に指定がある場合や地方での就業希望の場合にメリットがございます。
対して取扱い求人が地場産業等が中心となるため、偏りがあるというデメリットがございます。

次に転職サイトです。
こちらはWeb広告となるため、もっとも多くの求人が掲載されています。
ご自身で夜や仕事の合間など好きな時に求人を検索し応募ができるという点もメリットです。
対して応募後のレジュメ作成や面接日程調整などの事務作業はすべてご自身で行って頂く必要があるため、
事務作業面でお仕事と両立をするとお忙しくなるというデメリットがございます。

最後に紹介会社です。
こちらは転職活動全般のアドバイスを受けられるという点と、
HP等では調べきれない企業情報の収集の提供を受けることができるというメリットがございます。

対して、求人サイトに比べると求人数が少し少ないこと、
紹介会社によって取扱い求人の業界・業種が異なるためご自分のご志向に合った紹介会社でないと求人が少なくなるリスクがあるというデメリットがございます。

以上の様な違いがございますので、質問者様がどの様な転職を希望されておられるのかということに合わせて手段をお選び頂くとよろしいのではないでしょうか。

たとえば転職サイトと紹介会社を併用頂くということも可能ですし、
併用しながらご自分の活動の進め方が固まられたらその時点でどちらかに絞っていただくということも可能です。

ぜひご検討頂き、もっともご自身のご希望にあう活動方法を選択頂ければ幸いです。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ