転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

転職の活動期間について知りたいです。

  • 1回答
  • 1役にたった

私は29歳不動産業界の営業職をしている男なのですが、
給与の不満とスキルアップのため転職を考えております。

退職を逆算して仕事を片付けて転職活動を進めて行きたいと思っているので
活動期間の目安が知りたいです。

次の希望職種はIT業界の営業職です。
他業界・同業職の転職の活動期間というのは
平均どのくらいと考えた方がよろしいでしょうか?

どなたか参考にさせてください。
よろしくお願いします。

私は29歳不動産業界の営業職をしている男なのですが、 給与の不満とスキルアップのため転職を考えております。 退職を逆算して仕事を片付けて転職活動を進めて行きたいと思っているので 活動期間の目安が知りたいです。 次の希望職種はIT業界の営業職です。 他業界・同業職の転職の活動期間というのは 平均どのくらいと考えた方がよろしいでしょうか? どなたか参考にさせてください。...

エリア:東京都
業 界:その他メーカー・商社 / メーカー・商社
職 種:人事労務 / 管理部門・経営部門

もっと見る


2015/05/11Q:480

katuyamaさん
(質問者:29歳)

転職エージェントの回答

2015-07-17 18:32:03

ご転職を検討されているとのこと、承りました。
まず転職活動にかかる期間ということを、目安として回答をさせて頂きます。

大抵の場合、応募~内定までの期間は1~2か月程度となっております。
この期間の差は、企業毎に選考フローが異なるということと、
お仕事をされながらの転職活動をなると面接調整にお時間がかかることが想定されるためと思って頂ければと思います。

内定を受諾頂いてからの退職交渉期間も平均すると1か月ほどとなっております。
ですから、転職活動期間としての目安としては3ヶ月程度となることが大半です。

これは異業界・同業界いずれの転職活動についても同じことが言えます。
ただし、異業界転職の場合は同業界での転職に比べて選考通過率が下がりやすい傾向はございます。

転職活動期間が長期化してしまう要因としましては、実は異業界・同業界など転職先の選定ではなく活動手法によることが大半です。

活動されるときに、1社ずつなど少しずつしか応募をされず、応募先の選考結果がすべて判明してから他企業への応募をする、
といった個別の進め方をされると転職活動が長期化しやすくなります。

実際に転職先をお選び頂く場合、なかなか絶対評価で判断頂くのが難しい場合も多くございます。
ですから、同時に複数社(目安としては10~20社程度)は常時選考が進んでいる状況にして頂く様に応募数をコントロール頂き、
数社を比較しながら活動を進めて頂くと、短期間でスムーズに活動を行って頂くことが可能です。

多少時期的な要因もございますが、中途採用募集を行う企業は、大半が求人を出している時期から3ヶ月前後での入社を想定していることが多くなります。

ぜひご自身の準備期間を除き活動開始から3ヶ月前後というイメージをもって、転職のご準備を検討いただければ と存じます。

ご検討の一助となれば幸いです。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ