転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

ソーシャルメディア(FacebookやLINEなど)運営企業について詳しく知りたいです。

  • 1回答
  • 1役にたった

エリア:東京都
業 界:インターネット関連 / IT・通信系
職 種:Webプロデューサー、Webディレクター、Webマスター、Web企画、Webプランナー / クリエイティブ系(広告、ゲーム、インターネット、ファッションなど)


FacebookやLINEなど、ソーシャルメディアを運営する企業へ転職をしたいと考えております。

Facebookは人気企業だと思いますが、面接がとても厳しいと聞きました。

LINEは今勢いのある企業だと思いますが、転職するにあたり活動をどうやって進めていいのかわかりません。

転職のプロの方にお伺いします。

実際に転職者の中にそういった企業に応募した方はいらっしゃいますか?

また、ソーシャルメディア運営企業は他のインターネット企業と比較して、どのような強み・弱みがあるのですしょうか?

また、ご相談した場合どういったサポートの仕方になるのか知りたいです。
どなたかご意見いただけますか?

いっくんさん
(質問者:34歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-07-20 23:52:11回答番号641

ご質問を頂いまして有難うございます。
FacebookやLINE等のソーシャルメディア企業へのご転職をお考えとのこと、承りました。

まずおっしゃって頂きました様な大手ソーシャルメディア企業へのご転職についてお答え致します。

ご転職活動の進め方と致しましては、一般的な転職同様、
ご自身のスキルや経験の棚卸、企業研究などの流れで進めて頂ければと存じます。
ご求人については、一般的なWebあるいはSNSに掲載されている求人もございますし、
非公開とされるために転職エージェントのみの公開している求人もある場合がございます。
情報収集に置いては幅広くアンテナを張って頂き、ご自身の経験を活かしやすい求人をお探し頂ければと存じます。

次にご面接についてです。
これはソーシャルメディア事業やWeb事業を行っている企業全体にも申し上げられることすので、
一般的な内容ということでご了承頂ければ幸いです。

これらの事業を行っている企業の場合、社員の方の発想力や創造力に基づいて新サービスの開発・運用がされることが多く見られます。
その意味もあって、面接の際には、応募者の方の考え方や今後仕事の中で実現されたいことなどを、
詳細にお伺いするケースもございます。

その様な実態もあって「厳しい面接」という評価がされることがございます。

最後にソーシャルメディア企業の強み弱みについてお答え致します。
どの様な事業・ビジネススタイルに着目されるのかによって、強み弱みは変わって参りますし、
捉え方によっても変わることがあるかと存じます。

例えばということでお答え致しますと、個人情報の点です。
ソーシャルメディア企業は膨大な個人情報を保有することができます。
各個人の志向や行動特性等、他事業では取得が難しい内容までを獲得することができ、それを踏まえた事業サービス展開が可能です。
対してその様な膨大な個人情報を獲得するが故の管理の難しさやコストの増加、
さらにはその個人情報を保有することによっての制約も発生すると言えます。
この様な強み弱みがあるとお考え頂ければと存じます。

転職にあたってご相談を頂いた場合、
その転職エージェントに応じて多少のサービスの差はございます。

ただ、一般的にご意向やご経験などをお伺いさせて頂き、
どの様な部分をPR頂くと良いのかなどのご説明をさせて頂きました上で、
最適なご求人のご提案・応募後の選考プロセスにおける各アドバイスなどを、実施させて頂くことが一般的です。

ぜひ様々な情報を取集頂き、転職活動が有意義なものとなりますことを、心からお祈りいたします。

転職者が転職エージェントに絶対相談すべき理由とは?

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

※「ソーシャルメディア(FacebookやLINEなど)運営企業について詳しく知りたいです。」の投稿は、2015年04月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

1人が役に立ったと評価しています。

あなたもWebプロデューサーについての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、Webプロデューサーの転職にまつわる悩みや疑問について、 Webプロデューサーの転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • Google(グーグル)に転職するにはどの程度の英語が必要でしょうか?
    Google(グーグル)へ入社するには英語は必須でしょうか? 日常会話程度では足りないですか? 私は現在広告会社のweb企画をしている女性です。 学生の頃、海外の文化に興味があり1年間イギリスに留学していたため、日常会話程度ならできます。 今転職活動中の理由は、現職の入社時に留学の経験を活かせる海外事業部に配属希望を出していたのですが、 入社して4年、いっこうに配属させてもらえる...
  • ソーシャルメディア(FacebookやLINEなど)運営企業について詳しく知りたいです。
    FacebookやLINEなど、ソーシャルメディアを運営する企業へ転職をしたいと考えております。 Facebookは人気企業だと思いますが、面接がとても厳しいと聞きました。 LINEは今勢いのある企業だと思いますが、転職するにあたり活動をどうやって進めていいのかわかりません。 転職のプロの方にお伺いします。 実際に転職者の中にそういった企業に応募した方はいらっしゃいますか?...
  • 電通デジタルの企画営業。過去合格者の傾向は?
    ITサービス企業で広告営業をしている29歳男です。気になる求人が見つかったのでぜひアドバイスください。この求人に内定を得るためには、どういった実績が求められると思いますか?自分でいうのもなんですが、社内MVPなどにも選ばれたこともありますし、企画営業は得意です。...
  • Web系に強い転職エージェントを教えてください!
    Web関係の企業に詳しい転職エージェントを探しています。 今はWebに関するデザインなどをやっていますが、ゆくゆくはディレクターやプロデューサーになりたいのでより早くスキルを磨いてステップアップしていきたいと思っております。 今の会社では細かいプロジェクトが多く、規則も緩いため、スキルを上げるには向いてない会社だと判断しました。20代後半になりましたので、なるべく早くの転職を希望します。 ど...
  • Webディレクターの転職理由について
    Web制作会社でディレクターを勤めております。 これまで様々なメディアの運用に携わることができたのですが、一方で、1つのメディアに長い間注力するという経験が積みにくい環境であると思っています。 ですので、今後は1つのメディアに注力して取り組んでいきたいです。 このような理由で転職を検討しているのですが、Webディレクターの転職理由として多いのはどんな理由が多いですか? 私のような理由で転職して...

その他関連するカテゴリ

「Webプロデューサー」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る