転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

起業するための近道は?

  • 1回答
  • 0役にたった

入社3年目26歳です。ベンチャー企業への転職を考えています。

ベンチャーは実力社会だとおもいますが、
のし上がるにはどのような勉強、つながりを作れば一番の近道になるのでしょうか?
早く成果をあげ、将来的に自分で起業するノウハウを身につけたいと考えています。

経営学部を卒業しましたが、実践でもっと自分のスキル・経験を磨かなければと思っております。
現在の会社は安定志向でやることも作業的であまり刺激がなく、ベンチャーに興味を持ち始めました。

アドバイスをいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

入社3年目26歳です。ベンチャー企業への転職を考えています。 ベンチャーは実力社会だとおもいますが、 のし上がるにはどのような勉強、つながりを作れば一番の近道になるのでしょうか? 早く成果をあげ、将来的に自分で起業するノウハウを身につけたいと考えています。 経営学部を卒業しましたが、実践でもっと自分のスキル・経験を磨かなければと思っております。 現在の会社は安定志向でやるこ...

エリア:東京都
業 界:半導体・電子・電気部品 / 商社系(電気・電子・機械系)
職 種:企画営業 / 営業

もっと見る


2015/04/10Q:425

三ツ星さん
(質問者:26歳)

転職エージェントの回答

2015-07-17 16:11:17

ベンチャー企業へのご転職をお考えとのこと、承りました。
入社後ベンチャー企業にて結果を出して頂くために何が必要なのかという点について回答をさせて頂きます。

企業やその会社内でどの様な仕事・職種に従事いただくのかという点によって、
社内でご評価頂けるポイントは異なってくるかと思います。

ですから一般的なポイントということで回答をさせて頂きます。

まず、社内にて実績を上げるために何が必要なのかという点について申し上げます。
これはどの様な企業でも重要ですが、
任された分野・ミッションに置いてしっかりと高い実績を上げて頂くことが重要です。
大抵の企業では、人事評価のポイントと合わせて、社員の方に任せたい点を明記あるいは明言されることが多いですので、
その内容を踏まえて頂くと良いかと思います。

次に、所属部門あるいは会社の戦略に則り必要な改善案等のご提案考え行動することです。
新規事業や新サービスを期待される場合もあれば、現在の業務の効率化実現に向けた業務改善が期待されている場合もございます。
ただ、与えられた業務を遂行するだけではなく、自分なりに考え発信すること、そしてそれを自ら実践することを意識していただくことが重要です。

最後に、周囲・他部門との関係強化を行うことです。
企業である以上、多くの部門関係者との協働が必要となります。
ぜひ積極的に直接業務で関わる部門・それ以外の部門に対しても交流を行い、人脈を形成されることをお勧め致します。

なお、将来的な起業という観点で申し上げますと、
どんな事業で起業をされるのか、起業する際にご自身がどの様な役割を担う予定なのか、
によって習得頂く必要のある知識は変わって参ります。

ですが、一般的な財務や会社法・労働法に関する知識、
プレゼンテーションスキル、分析スキルなどは保有頂いていると役立つ可能性が高いのので、
ご自身で学んで頂くことは良いかもしれません。

またプライベートでも積極的に起業している他の経営者と交流し、
ご自身の起業に向けたスキルを磨いて頂くことも有効かと存じます。

ぜひご自身の夢の実現に向けて、ご検討下さい。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ