転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

30歳からのベンチャー転職。年齢とスキルに関して質問します。

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:ソフトウェア・情報処理 / IT・通信系
職 種:企画営業 / 営業


私は30歳IT関連の営業をしております。
ベンチャー企業への転職を目指しているのですが、
ベンチャー企業はなぜ20代が多いのでしょうか?
また、中小規模の会社が多いのでしょうか?

転職するならば絶対に昇給したいですし、スキルもアップしていきたいです。
30歳で今から転職しようと考えるのは遅すぎるのでしょうか?
そしてスキルアップをするならば、中小企業よりも大手のほうが良いと思いますか?

業界に詳しい方、アドバイスお願いします。

私は30歳IT関連の営業をしております。 ベンチャー企業への転職を目指しているのですが、 ベンチャー企業はなぜ20代が多いのでしょうか? また、中小規模の会社が多いのでしょうか? 転職するならば絶対に昇給したいですし、スキルもアップしていきたいです。 30歳で今から転職しようと考えるのは遅すぎるのでしょうか? そしてスキルアップをするならば、中小企業よりも大手のほうが良いと思...

もっと見る


2015/04/06Q:420

餃子さん
(質問者:30歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-04-06 22:15:48回答番号333

正直申し上げまして、
昇給を重視した転職活動であれば、ベンチャー企業よりも
大手企業の方が手堅いように思います(もちろん内定を得られればという事が前提ですが)

ベンチャーはまだ利益の回収時期というよりも投資時期というフェイズであるため、
会社にもよりますが、大手と相対比較すれば高い給与で釣るといった事を
したがりません。

また、そういったマインドでは入ってきてほしくないという企業も多い印象です。

給与を求める事自体が悪いという事では決してないのですが、
ベンチャーに求める志向性とは異なるという事と思います。

20代が多い理由も、現実的な観点で見ても、20代の方が失うものも少ないといった側面も一定はあるのかもしれません。
給与コストが安いという点もあるでしょう。

また最近はハードワークの会社も減ってきましたが、それでも世の中的には
ハードワーク志向なベンチャー企業は多いと思いますので
体力的な部分もあるかもしれません。

あくまで上記のご質問を拝見した限りですが、
ご自身のご志向ですと、ベンチャーへチャレンジする事は、フィットしないのではないかと感じております。

末永 雄大転職エージェント

このQ&Aを見ている人はこんなQ&Aも見ています

  • 異なる職種と家庭両立を達成する転職の実現可能性は
    私は情報通信企業に就職し、営業を担当しています。 入社した直後に結婚し、公私ともに充実していましたが、 企業の将来性が見えず、自分自身の将来像も描けませんでした。 また残業がきつく、家庭への影響を考えた結果、転職をすることを決断致しました。 営業を担当していましたが、広く活躍できるようになるため、特に業種のこだわりはありません。 また、家庭との両立を図ることを希望しています。 質問...
  • 正社員としての採用率が低いのは本当か
    私は情報系の会社に勤めていたが、 会社の都合により転職活動をせざるを得ない状況になってしまいました。 転職活動は初のことではありませんが、 これまでは全てコネを使ったものであったため、本格的な転職活動は初めてになります。 これまで、法務や経理、ファイナンス等幅広く仕事を行ってきました。 また、多くの誇ることができる実績を残してきました。 ところが、見つけることができる仕事の多くは、正社...
  • サーバー設計のエンジニアです。転職から1年経たずにまた転職…って、ありですか?
    サーバー設計のエンジニアの仕事をしています。 いまの会社は二社目で、転職してまだ1年と経っていないのですが、この転職は失敗だったと感じています…。 転職の際に、給与などの条件面ばかり気にしていたせいか、入社してからの会社の雰囲気や、方向性、職場の人との人間関係に非常にストレスを感じるようになりました。 お互いに全くコミュニケーションをとろうとせず、トゲトゲと責任をなすり付けあうば...
  • 弁理士資格を諦めた後での転職活動とは?
    私は以前、IT系のコンサルティングファームでシステムコンサルタントの仕事をしていました。 仕事を通して基本的なビジネススキルやIT関連の基本的な知識など色々なことを学ぶことができたのですが、 資格を持たないコンサルトいう仕事が不安になり、弁理士資格取得を目指すために退職しました。 しかし、半年の資格取得勉強の結果、やはり私は働くことが好きだという思いに至り、転職を決意しました。 前職と同じ...
  • 外資系コンサルティングファームから経営企画職に携わることができる事業会社への転職の方法とは
    私は外資系・大手コンサルティングファームで、コンサルティング業務を行っていました。 同期は少数精鋭で、日々切磋琢磨しながら過ごしていました。しかし、私自身のコンサルタントとしての方向性ビジネス・立ち位置に迷いが生じてきました。 そのため、大手の事業会社に転職し、改めて自分の価値や実力を把握したいと考えました。 大手で優秀な人が多くいる会社に転職したいと考えています。 また、コン...

「転職ノウハウ」についての相談カテゴリー

  • callingoodの専任コンシェルジュに無料でキャリア相談しませんか

転職エージェントランキング

  • 1

    黒瀬 雄一郎

    得意領域:

    企画・クリエイティブ

    専門職(コンサルティングファーム・金融・専門事務所)

  • 2

    新里 純司

    得意領域:

    企画・クリエイティブ

一覧を見る


  • LINE@