転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

歳による壁を乗り越える転職活動の方法とは

  • 1回答
  • 1役にたった

私は金融機関に就職し、10年以上必死に働いてきました。
しかし会社の経営状況の悪化により希望退職を促され、希望退職をせざるを得ませんでした。
長年必死に働いてきた結果に対して絶望し、しばらく転職活動をする気になれませんでした。
しかし、必死に奮い立たせ転職活動を始めました。転職適正年齢はとうに過ぎており、やはり採用を勝ち取ることができません。
業界や職種にこだわらず応募しているのですが、どうしても不採用になってしまいます。

そこで質問があるのですが、歳を重ねている人の中で、転職活動を成功させている人の共通点がありましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

私は金融機関に就職し、10年以上必死に働いてきました。 しかし会社の経営状況の悪化により希望退職を促され、希望退職をせざるを得ませんでした。 長年必死に働いてきた結果に対して絶望し、しばらく転職活動をする気になれませんでした。 しかし、必死に奮い立たせ転職活動を始めました。転職適正年齢はとうに過ぎており、やはり採用を勝ち取ることができません。 業界や職種にこだわらず応募しているのです...

エリア:東京都
業 界:銀行・信託・信用金庫・信用組合 / 金融・保険系
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2015/03/30Q:408

tgjmtjmさん
(質問者:39歳)

転職エージェントの回答

2015-03-30 17:28:48

歳を重ねている人の中で、転職活動を成功させている人の共通点としては
ご自身のキャリアを俯瞰し強み(業務としての)がはっきりされており、理想論ではなくこの仕事は出来るできないと即座に判断できる事です。

私がお会いした方は、業務をしながらも社外の方との交流も多い方はご自身が所属していた会社やご自身を客観視出来る方だったので、
いかなる結果が出ても理由はこうだろうと既に予測され次のアクションを具体的に相談してくださるとても優秀な方でした。

ですが、こういった方は稀で、1社で懸命に勤務されてきた方であればあるほどご自身を俯瞰することが難しく感じられる方が多いのが現状です。
その為、私どもとの面談の際にその方自身のことや現在の転職市場についてお話させて頂きながら転職を支援させて頂いております。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ