転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

アパレル販売からの転職、自分が向いている業界・職種・適性が分かりません。

  • 1回答
  • 0役にたった

現在、アパレル販売員として正社員として働いています。

年収が低く、その割に激務なため、同年代と比べると劣っているように感じます。
今年で3年経ちますので、そろそろ転職をしたいのですが、自身の適性や職種に迷っています。

自分の知識だけでは視野が広がらず悩んでいます。

現在、アパレル販売員として正社員として働いています。 年収が低く、その割に激務なため、同年代と比べると劣っているように感じます。 今年で3年経ちますので、そろそろ転職をしたいのですが、自身の適性や職種に迷っています。 自分の知識だけでは視野が広がらず悩んでいます。

エリア:東京都
業 界:その他メーカー・商社 / メーカー・商社
職 種:人事労務 / 管理部門・経営部門

もっと見る


2018/05/28Q:4078

katuyamaさん
(質問者:32歳)

転職エージェントの回答

2018-05-28 17:16:12

ご質問ありがとうございます。

多くの転職者様をご支援してきましたが、アパレル業界は、仕事量が多い割に給与水準が低い業界ですので、同年代と比べると大変かも知れませんね。

適性や向いている業界は正直お会いしてみないと分かりませんが、
ご支援した方のキャリア形成としては
1、アパレルから有形・無形商材の営業職
2、アパレルからラグジュアリーブランドへのキャリアアップ
3、アパレルから事務職
4、アパレルから人事職などがございました。

1つめは未経験でも転職が可能でかつ土日休み、給与アップが望める職種でございます。
その反面、営業職は優しい職種ではないため、どの業界の営業に挑戦するのか?将来から逆算する必要がございます。

2つめは、前提としてアパレルのご経験が必要になります。客層の年齢が高いため、30歳を過ぎてからでも挑戦が可能ではございますが、
店舗でマネジメントや店長クラスでないと中途採用は厳しいため、キャリアアップを考えているようであれば、もう少しご経験が必要になる傾向がございます。

3つめは、女性が志望されるケースがあるのですが、正社員での雇用は経験がないと難しいケースがございますので、人当たりや人物面、ポテンシャル採用がメインになる傾向がございます。この場合は早めに転職する必要がございます。ご年齢が上がるとその分企業側からの期待が増えるためです。

4つめは、基本的に法人営業など営業経験がないと採用されない職種ですが、こちらも人物面でのご経験を買われるケースが多いかと。
ただ、転職されるなら早い方がおすすめです。

以上、簡単ではございますがキャリア形成の参考になれば幸いです。

転職は、市場で物事が決まります。
もし、転職されるのであれば転職エージェントなどを上手く活用することをおすすめ致します。

その他、ご質問がございましたらお気軽にご連絡下さい。

相談カテゴリ