転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

面接時に希望職種を伝えるのはアリですか?

  • 1回答
  • 1役にたった

エリア:東京都
業 界:自動車・輸送機器(メーカー) / メーカー系(電気・電子・機械系)
職 種:財務、財務会計 / 営業、事務、企画系


わたしは現在29歳、大手自動車メーカーの金融部門に勤めております。

大学院時代にファイナンスを専攻していたので、入社前は非常に楽しみにしていました。しかし、実際に仕事を行っていると、想像とは違い興味のある分野で活躍することができませんでした。

そこで転職し、得意分野で活躍できるようになりたいと考えています。

金融業界を希望していますが、金融業界に入社したとしても、私の得意分野で活躍できるとは限りません。そのため、得意分野で活躍することができるか不安です。

そこで質問なのですが、面接の際に希望職種を伝えてもよいのでしょうか。もしくは、内定が出たあとに交渉することは可能でしょうか。

よろしくお願いします。

taleplenty1さん
(質問者:30歳)

転職エージェントの回答

2015-03-30 17:07:41回答番号300

是非、希望職種は選考時にお伝え下さい。

今回転職を考えられたきっかけは、
よりご自身が希望する業務に就きたいという強い意志かと思います。

我々がもし転職をサポートさせて頂くならば、
逆にそれをPR箇所として、企業様にお伝えさせていただくほど大切な事です。

採用となってからお話をされて、やはり希望と異なる、
ということがあるととても勿体無いですし、
企業様にもご迷惑をおかけする事になりかねません。

自信をもって、その意志は伝えて頂ければと思います。

※「面接時に希望職種を伝えるのはアリですか?」の投稿は、2015年03月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

1人が役に立ったと評価しています。

あなたも個人営業・ファイナンシャルプランナーについての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、個人営業・ファイナンシャルプランナーの転職にまつわる悩みや疑問について、 個人営業・ファイナンシャルプランナーの転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 金融業界で、利益重視ではない企業はありますか?
    大学院時代に証券アナリストの試験に合格し、そのまま証券会社に就職致しました。 給料という待遇は非常に良く、自らの知識を活かすことのできる職場に満足していました。 しかし、常に利益を出すことを要求され、お金という強すぎる欲の中で仕事することに、疲れてしまいました。 そのため、転職をしたいと考えています。 アナリストとして仕事をしてきたので、金融もしくは投資ができる職種を希望しています...
  • 金融業界で活躍する人とは
    大学を卒業後、大手家電メーカーの営業職として就職しました。大学は有名な大学を卒業したので、もっと大きい仕事ができるものだと思っていました。しかしながら、営業職としてできることは小さな仕事ばかりです。なので、転職をして大きい仕事をしたいと考えています。 転職先の候補としては金融業界を志望しています。金融業界は大きい仕事をしているというイメージがあるためです。そこで大きな仕事を成し遂げたいと思います...
  • 40代半ばからの転職活動とは?
    私は現在、独立系の企業再生ファンドで働いております。 非常にやりがいのある仕事ではありましたが、 昨今ファンドを取り巻く環境が厳しくなってきたため、転職を決意いたしました。 転職活動を始めるにあたり、心配なことが1つあります。それは年齢です。 40代半ばから全く新しい職業に就くことも不安ですし、この年齢の人材を中途採用してくれる企業があるのかも不安です。 実際、新聞の求人広告を眺めた...
  • 投資銀行か、ヘッジファンドかについて
    私は新卒で外資系銀行に入社して、リテール営業を担当しておりました。 以前から海外で働きたいという思いがあったため、 元々数年働いたら休職制度を利用して海外に行くつもりだったのですが、 リテール営業の仕事内容に不満があったこともあり、帰国後には転職することを決めました。 以前から運用業界に興味があったので、転職先としては運用ができる会社を考えていて、 その中でも投資銀行かヘッジファンドを候...
  • 早すぎる転職、採用側の印象は?
    大学卒業後、新卒で外資系の金融機関に就職しました。 ところが、1年と経たずに退職を決意、転職活動を始めています。 私が退職を決意したのは、職場の環境が要因です。業務内容自体は非常にやりがいのあるものであり、希望を持って入社しましたが、職場の環境、労働条件、人間関係など、入社前に聞いていたものとは大きく異なる実態でした。 これは耐えられるものではなく、今年の秋退職しました。すでに退職している以...

その他関連するカテゴリ

「個人営業・ファイナンシャルプランナー」に得意なエージェント

現在登録されている転職エージェントはいません。

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る