転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

面接時に希望職種を伝えるのはアリですか?

  • 1回答
  • 1役にたった

エリア:東京都
業 界:自動車・輸送機器 / メーカー系(電気・電子・機械系)
職 種:財務・財務会計 / 経営・管理


わたしは現在29歳、大手自動車メーカーの金融部門に勤めております。

大学院時代にファイナンスを専攻していたので、入社前は非常に楽しみにしていました。しかし、実際に仕事を行っていると、想像とは違い興味のある分野で活躍することができませんでした。

そこで転職し、得意分野で活躍できるようになりたいと考えています。

金融業界を希望していますが、金融業界に入社したとしても、私の得意分野で活躍できるとは限りません。そのため、得意分野で活躍することができるか不安です。

そこで質問なのですが、面接の際に希望職種を伝えてもよいのでしょうか。もしくは、内定が出たあとに交渉することは可能でしょうか。

よろしくお願いします。

わたしは現在29歳、大手自動車メーカーの金融部門に勤めております。 大学院時代にファイナンスを専攻していたので、入社前は非常に楽しみにしていました。しかし、実際に仕事を行っていると、想像とは違い興味のある分野で活躍することができませんでした。 そこで転職し、得意分野で活躍できるようになりたいと考えています。 金融業界を希望していますが、金融業界に入社したとしても、私の得意分...

もっと見る


2015/03/30Q:405

taleplenty1さん
(質問者:29歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-03-30 17:07:41回答番号300

是非、希望職種は選考時にお伝え下さい。

今回転職を考えられたきっかけは、
よりご自身が希望する業務に就きたいという強い意志かと思います。

我々がもし転職をサポートさせて頂くならば、
逆にそれをPR箇所として、企業様にお伝えさせていただくほど大切な事です。

採用となってからお話をされて、やはり希望と異なる、
ということがあるととても勿体無いですし、
企業様にもご迷惑をおかけする事になりかねません。

自信をもって、その意志は伝えて頂ければと思います。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

このQ&Aを見ている人はこんなQ&Aも見ています

  • 面接で緊張してしまう際の対処法について
    私は前職では、大手証券会社の投資銀行部門にて勤務していました。 最初の数年は、見ること聞くことが全て新鮮で貪欲に学べることに楽しさを感じていました。 しかし、社内向けの仕事の多さ、年功序列で役所的な社風に嫌気がさし、転職活動を行っております。 そこで、いままで何社かに応募し、面接には基本的に進めているのですが、結果は全て不合格。 どうやら、想定問答に対する答えはしっかりしているようなのです...
  • 面接の際の自己紹介はどの様な構成にすれば良いでしょうか?
    面接での自己紹介について質問なんですが、大学卒業後、アルバイトをしながら4年程芸能の夢を追いかけており、その夢を諦め3年間専門学校へ通い資格を取得し、現在正社員として就業中なんですが、どのような構成で自己紹介していいのかわからないので、教えて頂けないでしょうか。 よろしくお願い申し上げます。 ...
  • 日本と海外における面接評価の違いは何か
    私は米国の大学院を卒業後、米国の証券会社に現地就職しました。 証券業に没頭していましたが、現地の雰囲気になじむことができず、転職を考えるようになりました。 しかし,米国に就職することに勇気が出ず、日本に帰国し転職活動を行うことに決めました。 日本で証券会社に就職しようと考えているのですが、 米国の証券会社のシステムと日本のシステムの違いが分からず、本当に就職できるのか不安です。 また、転...
  • 転職に失敗する人の特徴とは?失敗しない転職をしたいです。
    現在、転職活動中で、複数の転職エージェントのサービス利用しており、 どれも魅力的でできれば全部受けてみたいという気持ちです。 今回初めての転職ということもあり、不安を感じています。 転職に失敗する方に共通している特徴は何でしょうか? また、転職に失敗しないためのアドバイスを教えて下さい。 ...
  • 日本企業と海外企業の面接評価に違いはあるのか
    新卒で海外の化粧品会社に就職しました。 異なる国籍の同期が多く、海外の背景や文化に感動し、数年で離職し世界を旅していました。 そこで世界各国の状況に触れたことにより、世界に影響力を持つことのできる会社で活躍したいと思うようになりました。 世界を旅している際、日本人の感性は独特であるということを改めて感じ、 日本の文化を日本から発信していきたいと思っています。 ただ、日本企業の雰囲気になじ...

「転職ノウハウ」についての相談カテゴリー

  • callingoodの専任コンシェルジュに無料でキャリア相談しませんか

転職エージェントランキング

  • 1

    黒瀬 雄一郎

    得意領域:

    企画・クリエイティブ

    専門職(コンサルティングファーム・金融・専門事務所)

  • 2

    新里 純司

    得意領域:

    企画・クリエイティブ

一覧を見る


  • LINE@