転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

営業職が転職しやすい理由について

  • 2回答
  • 0役にたった

営業職が転職しやすいという記事を見て、今後のキャリアについて参考にしたく聞きたいのですが、
なぜ営業職が転職しやすいのでしょうか?

やはり、未経験でも転職しやすく、業界問わずやはり評価されやすいからでしょうか?
それとも営業経験で身につくスキルが汎用性があるからでしょうか?


営業職が転職しやすいという記事を見て、今後のキャリアについて参考にしたく聞きたいのですが、 なぜ営業職が転職しやすいのでしょうか? やはり、未経験でも転職しやすく、業界問わずやはり評価されやすいからでしょうか? それとも営業経験で身につくスキルが汎用性があるからでしょうか?

エリア:東京都
業 界:その他サービス系 / サービス系
職 種:一般事務・営業事務 / 事務・アシスタント

もっと見る


2018/02/13Q:4005

氷織さん
(質問者:29歳)

転職エージェントの回答

2018-02-14 22:04:39

初めまして。

ご質問の件、ご参考までにご回答させていただきます。
営業職が転職しやすいと言われる理由は、以下の2点です。

・圧倒的に求人数が多い。
・特別な資格・スキルを必要としない。

営業職は他職種と比較しても、求人数が多く、
人材の需要が高いことが理由の一つとして考えられます。
また、入社時点では特別な資格・知識を必要としないことが多いため、
転職しやすいと言われています。

しかし、営業職の中でも様々な種類があり、
BtoBとBtoC向けの営業、新規開拓と既存顧客への提案営業など、
業界によっても必要な知識、スキルは異なってきますので、
必ずしも経験やノウハウを汎用できるわけではありません。

業界によっては、年齢問わずに未経験であっても転職ができますが、
営業職への転職を検討される際は、ご自身がどのような経験やスキルを積みたいか、
考えてから転職される必要があります。

ご参考になれば幸いです。

2018-03-21 13:51:57

はじめまして。
株式会社キャリア経営パートナーズの坂本と申します。

営業職が転職しやすいという理由ですが、
別の側面でお話をしますと
企業によっては退職者も出る事もあり
募集をする頻度が多くなる傾向があります。

また、経験者よりも未経験者を好む企業も多くあります。
理由は、営業として経験がある方であれば
前職のやり方や考え方に固執する事がネックとなり、
その部分を嫌がる会社も存在しております。
(多くは過去に採用した経験者が活躍しなかった・・・という
トラウマを抱えているケースになります。)

その点において、未経験は真っ白だからこそ
企業のやり方をゼロから吸収する事ができます。

特に営業職の場合は、
コミュニケーション力や行動力など
様々な職種で磨く事ができるスキルがある為、
転職しやすいという事に
繋がっていると感じております。

一つの参考にして頂ければ幸いです。
何卒よろしくお願い致します。

相談カテゴリ