転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

今の会社に入社したことへ後悔している場合の転職活動について

  • 1回答
  • 0役にたった

派遣で品質管理の試験者として従事してましたが、事業主都合で辞めさせられました。部長がおっしゃられたのは、
「貴方(私)が一方的に悪いとは思ってない。こちらにも非があったのを認める。というのも、皆、貴方に期待しすぎてる。こちらは貴方が未経験と知った上での採用だったが、周り(職場の人たち)が貴方を未経験者として見てない。貴方のことを非常に厳しい目で見てる。採用計画を見直すほどだった。申し訳ないが、派遣だし辞めてもらいたいと思う。」
と一方的に、悪いと言われて辞めたわけではなく、私自身、派遣をやってるわけにはいかない、と強く感じており職場で評価していただける人もいたので、大人しく出ていくことを決心しました。

背景はありますが、側から見たら首です。焦って転職活動をし、すぐ正社員として、内定が出ました。入社して一ヶ月程度ですが、かなり後悔してます。

会社の雰囲気として、不満持ってるのが丸分かりです。社員の能力開発にも重きを置いてる、との下調べをしてましたが、全く有りません。後、自分が経験者にアドバイスすることもあり、手順だけ知っててよく分からない人が多いです。

守らないといけないことをやってないのがいくつも見られる職場(試験室)です。素人の派遣の人が変だと分かるレベルです。

部長やリーダー自ら、うちらは程度(レベル)が低い会社、後悔してない?と聞いてくる職場。そんな話しをして欲しくない。

書けないことを含め、一ヶ月で知りたくないことをいくつも知りました。

他の会社へ行けるなら、行きたいです。派遣の品質管理も一年程度は短いと感じており、納得して入社しました。より良いデータを出すよう工夫する試験業務に面白味も感じますが、やはり、決まった試験するより、より良い値を出すための開発や研究など何故を考える仕事をしたいと感じます。

もう少し、自分が何をしたいのかが、明白になってから行動しようと思います。実際、皆さんはどのようにされてるのでしょうか。品質管理としては一年ですし、今の会社も一ヶ月がネックです。かなり迷います。

派遣で品質管理の試験者として従事してましたが、事業主都合で辞めさせられました。部長がおっしゃられたのは、 「貴方(私)が一方的に悪いとは思ってない。こちらにも非があったのを認める。というのも、皆、貴方に期待しすぎてる。こちらは貴方が未経験と知った上での採用だったが、周り(職場の人たち)が貴方を未経験者として見てない。貴方のことを非常に厳しい目で見てる。採用計画を見直すほどだった。申し訳ない...

エリア:富山県
業 界:医療・バイオ / メーカー・商社
職 種:品質管理・保証 / 技術者(食品・香料・素材・化粧品)

もっと見る


2017/12/22Q:3965

しゃなろうさん
(質問者:27歳)

転職エージェントの回答

2018-01-12 10:08:17

しゃなろうさん

初めまして北陸人材ネット山本と申します。

なかなか悩ましいご状況のご様子、心中お察しいたします。

ご相談の内容を拝見する中で現状二つの課題があるように思いました。

一つは今の会社に入社したことへの後悔

もう一つはご自分が本当に何をやりたいのかという部分への葛藤

というご状況かなと感じましたがいかがでしょうか?

必ずしもその通りではないかもしれませんが上記の流れに沿って回答させていただきます。

まず今の会社に対する不満というか不安があることについてですが
変な言い方ですが、そういう職場だからこそ自分のスキルを伸ばす環境として活用できる可能性や余地がないか
考えてみてはいかがでしょうか?

社名は明かせませんが転職業界では有名なブラック企業がいくつかあります(笑)
しかし中にはそうした会社からの転職者は実は転職市場で評価が高いという話があります。
理不尽さの中で鍛えられたストレス耐性や、そうした環境の中で様々な課題解決に取り組む
複合的なスキルなどをそうした環境で鍛えた、習得した方が多いために
そのような評価になっているようです。

またそうしたスキルは特定の環境でしかなかなか鍛えることができないし、
普通の会社ではそうしたスキルをいつも求められるわけではないのですが
実はそのスキルがあるかどうかで転職市場の価値に結構差がつくみたいな話なのかなと思っています。

私自身も何名かそうした企業ご出身の方を存じ上げていますが「なるほど・・」という納得できる部分がありました。

もちろん心身の健康を維持できるかどうかという部分が基本ですがせっかくなので
この環境でこそやれることと視点で自分の中で目標を設定して取り組んでみてはいかがでしょうか?

別の言い方をすると「卒業する」感覚で転職を考えるということかもしれません。
いろいろな意味で長期的に就業できる会社ではないかもしれないけど
せっかく縁があって働くことになったので、ここでこのようなスキルや能力を身に着けるまでは
頑張る。
それが身についた時点で次を考える・・・
みたいな発想ですね。

二つ目の将来自分が何をやりたいかということについてですが
実は上の考え方と連動している部分が多いと思います。

将来的に研究や開発をやりたいとして、未経験者をいきなり採用してくれる会社はそれほど多くありません。
(新卒が一番可能性が高いのですがその後年齢を重ねるにつれてその可能性が低くなっていくのが日本の転職環境だと思います)
しかし研究や開発を実施して製品化までもっていくプロセスの中で評価試験や実験、その中での品質検査の工程は
必ず必要なプロセスですよね?

だとすると今の会社での経験を高めることでそうした業務に役立つスキルが身につく可能性はないでしょうか?

言われたことを言われた通りやっているだけではなかなか難しいかもしれませんが
例えばより有効性の高いデータが取れるような試験方法に今のやり方を改善していくとか
そうした内容を開発と一緒に検討するとか、、
今の会社でそうした提案や改善できる余地があるかどうかは判断できないので
難しいのかもしれませんが、ちょっとそういう視点も入れて今の会社で
働きかけてみるとよいかもしれませんし、そうやって仕事の幅を広げて、経験値を増やすことで
本当に自分のやりたいことは見えてくるかもしれませんし、、

文面だけではお互いのかゆいところに手が届いていない感もあるかもしれませんが
お許しください。


相談カテゴリ