転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

インバウンド業界への転職でエージェントは活用すべきでしょうか?

  • 1回答
  • 3役にたった

ホテルでサービス企画をしており、今年で29歳になります。

インバウンドのお客様が多く、今後も観光に来るお客様が来日されるかと思っており、仕事を通じてインバウンド業界に特化した仕事で日本の魅力だけでなく、ビジネスをしていきたいと考えております。
そのため、さらなるスキルアップ、キャリアアップを見据えて転職を考えています。

そもそも私は、インバウンド業界を観光客と言う意味合いだけでなく、海外のお客様の相手にするという認識なのですが間違ってないでしょうか?・・・

今回お伺いしたいのは、インバウンド業界への転職を考え時にエージェントは使うべきなのか
どうかをお伺いしたいです。

今回が初めての転職でして、転職エージェントさんにこのような質問をするのは、場違いだとは思うのですが、求人からの直接応募とエージェントを通しての内定率や選考状況、年収の変化など変わったりするのでしょうか?使うメリットやデメリットなどあれば教えて頂きたいです。

インバウンド業界に特化している方がいれば是非教えて頂きたいです。
ご回答宜しくお願い致します。

ホテルでサービス企画をしており、今年で29歳になります。 インバウンドのお客様が多く、今後も観光に来るお客様が来日されるかと思っており、仕事を通じてインバウンド業界に特化した仕事で日本の魅力だけでなく、ビジネスをしていきたいと考えております。 そのため、さらなるスキルアップ、キャリアアップを見据えて転職を考えています。 そもそも私は、インバウンド業界を観光客と言う意味合いだけで...

エリア:東京都
業 界:総合人材・斡旋・派遣・育成 / サービス系
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2017/12/01Q:3946

コロトゥーレさん
(質問者:29歳)

転職エージェントの回答

2017-12-01 14:43:06

コロトゥーレさん、はじめまして。

スキルアップ、キャリアアップをお考えなんですね。

コロトゥーレさんのインバウンド業界はエンドユーザーが外国人であるという認識は間違っていないです。

インバウンド業界への転職はエージェントを利用するべきかというご質問ですが、
インバウンド業界をよく知らないエージェントなら利用されないほうが良いかと思います。
これまで面談した求職者の方から、
「エージェントにインバウンド業界の知識がないため、話がかみ合わなかった。」
という声をよく聞いています。
手前みそになりますが、弊社の関連会社「やまとごころ」は2007年からインバウンドに特化したポータルサイトを運営し、
日本のインバウンド業界を盛り立ててきました。そこで形成してきた業界ネットワーク、業界ノウハウを蓄積したサービス、
研修事業などを通して、弊社は求職者の皆さんが業界で活躍されるお手伝いをしております。

直接応募とエージェントを通しての内定率については正確なデータを持ち合わせておりません。
一概にどっちが内定がでやすい、という比較はできないと思います。

選考状況については、直接応募の場合は書類だけを見ての審査となります。
エージェントご利用の場合は、書類に反映しきれない求職者の魅力などを採用担当者にお伝えすることができますので、
日ごろの信頼関係から、「会ってみよう」と面接に進むことが多々あります。
また面接に備えて、インバウンド業界の採用者は求職者のどこをみているのか、など
具体的なアドバイスをさせていただいていますので、かなりの援護射撃になるかと自負しております。

年収について、求職者が直接交渉をすることはかなり厳しいと思われます。
双方の希望をお聞きし、落としどころを探る年収交渉はエージェントが中に入る大きなメリットの一つです。

インバウンド業界が初めての求職者ほど、エージェントを利用するメリットが大きいといえますが、
デメリットは、直接応募の求職者とエージェント利用の求職者の評価が全く同じ時には、
企業の利益を優先されて、直接応募の求職者が採用される場合があるということでしょう。

コロトゥーレさんは初めての転職ということですので、履歴書や職務経歴書の書き方なども
アドバイスを受けられるエージェントのご利用をおすすめします。

少しでもご参考になれば幸いです。


相談カテゴリ