転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

公認会計士のキャリアプラン

  • 1回答
  • 0役にたった

大学在学時に公認会計士試験に合格し、新卒で監査法人に就職しました。
30歳となる今年まで継続して勤務してまいりましたが、今後のキャリアについて悩んでいます。
というのも、現職の監査法人もピラミッド型の人事に変わりなく、現在は上が詰まっている状況です。
今後、このままここで働いても、マネージャーや経営陣への昇進は当分先になるだろうことが予想されます。
そこで、公認会計士という資格と経歴を活かすことができ、かつ計画的なキャリアアップを図れる環境へと転職することを決めました。
公認会計士として、今後どのようなキャリアルートが考えられるでしょうか。
アドバイスをお願いします。
また近年の転職市場についても教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

大学在学時に公認会計士試験に合格し、新卒で監査法人に就職しました。 30歳となる今年まで継続して勤務してまいりましたが、今後のキャリアについて悩んでいます。 というのも、現職の監査法人もピラミッド型の人事に変わりなく、現在は上が詰まっている状況です。 今後、このままここで働いても、マネージャーや経営陣への昇進は当分先になるだろうことが予想されます。 そこで、公認会計士という資格と経歴...

エリア:東京都
業 界:その他業種 / その他
職 種:公認会計士・税理士 / 専門職(コンサル・金融・専門事務所)

もっと見る


2015/03/30Q:390

nobumeeさん
(質問者:30歳)

転職エージェントの回答

2015-03-30 15:22:25

公認会計士の資格と監査法人でのご経験を活かしてであれば、事業会社の経理財務部門への転職をされたケースはよくあります。
ご年齢を重ねていらっしゃると監査法人だけのご経験では実務経験をおもった方との比較で選考通過が難しくなることもございますが、
大学在学中に公認会計士を取得され30歳というご年齢であればチャンスはございます。
転職市場では求人数は伸びている状況ですが、公認会計士の資格の価値は少し変化していると感じます。
実際、資格取得後に就職先がないというニュースもあったのはその一端です。
今回の場合は、資格は早くに取得されご経験しっかり積まれていらっしゃり、他の方よりもPRできる強みをお持ちですので
自信をもって転職活動に挑んで頂きたいと思います。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ