転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

20代女性の転職のメリット・デメリットについて

  • 1回答
  • 1役にたった

現職で無形商材の営業をしております。今年で26歳の女性です。今回ご相談させて頂いた経緯についてですが、私の周りで転職について話題になることが多々ありまして20代の女性の転職をするデメリット、メリットなどあれば転職のプロの方のご意見を聞かせて頂きたいです。

現職で無形商材の営業をしております。今年で26歳の女性です。今回ご相談させて頂いた経緯についてですが、私の周りで転職について話題になることが多々ありまして20代の女性の転職をするデメリット、メリットなどあれば転職のプロの方のご意見を聞かせて頂きたいです。

エリア:東京都
業 界:インターネットサービス全般 / WEB・広告系
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2017/10/16Q:3877

れおさん
(質問者:26歳)

転職エージェントの回答

2018-01-06 16:50:35

20代女性の転職のメリット・デメリットについてですが、
私の主観での一般論を述べさせていただくこと、ご了承くださいませ。

メリット
・(男女関係なく)若ければ若いほど、業種や職種を柔軟に選べる傾向にあります。
逆に年齢を重ねるほど、経験した業種や職種での採用に絞られる傾向にあります。
特に無形商材の営業でしたら、選べる幅は多いと思います。
業種を職種を変えたいのであれば20代での転職をお勧めします。

デメリット
・(男女関係なく)早期の転職が多くなると、継続性の観点から採用しにくくなることはあります。
・女性で20代後半になると、採用側からみて、結婚や出産による離職リスクを感じられやすいという点は挙げられます。
とはいえ、結婚や出産後も継続的に働く意志があると受け取ってもらえたら、このリスクは消えるため、
それほど意識はしなくてよいと思います。

相談カテゴリ