転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

機械設計職の転職難易度と年齢の関係性について

  • 1回答
  • 1役にたった

新卒で今の会社に入社してから、ずっと自動車の機械設計をしてきました。

最近転職活動をしている友人から聞いた話なのですが、思った以上に機械設計職の転職活動を難しいと聞きました。

今まで転職について考えたことがなかったのでが、実際問題『年齢』は関係あるのでしょうか?
業種が少し特殊ということもあり思った以上に今後のキャリアについても不安です。ご回答よろしくお願いします。

新卒で今の会社に入社してから、ずっと自動車の機械設計をしてきました。 最近転職活動をしている友人から聞いた話なのですが、思った以上に機械設計職の転職活動を難しいと聞きました。 今まで転職について考えたことがなかったのでが、実際問題『年齢』は関係あるのでしょうか? 業種が少し特殊ということもあり思った以上に今後のキャリアについても不安です。ご回答よろしくお願いします。

エリア:東京都
業 界:電気・電子・自動車・産業用機械系 / メーカー・商社
職 種:生産技術・プロセス開発 / 技術者(電気・電子・機械)

もっと見る


2017/10/11Q:3872

リベリンさん
(質問者:31歳)

転職エージェントの回答

2017-11-30 16:16:11

はじめまして、日本アルテックの相澤と申します。

機械設計職の転職難易度と年齢の関係性はあるかというご質問ですね。

リベリンさんの場合、現職で自動車の機械設計を行っているとの事ですので、大きく3つに分かれると思います。

1.完成車メーカーでの機械設計職
2.自動車部品サプライヤーでの機械設計職
3.その他業界での機械設計職

1、2の自動車業界へ転職を考えるのであれば、年齢は影響します。また、自動車業界での機械設計経験者を求める傾向が強いです。年齢については、基本的に若手でないと厳しいというのが現状ですが、業界経験者であれば40歳前後でも転職成功例はあります。30歳前後であれば、何の機械設計に携わったか、応募先の企業の製品とどれくらい親和性があるのかで、可能性は変わってきます。

また、現職が1の場合と2の場合では、働き方が違いますので、その点を理解した上で、応募先の選定および、企業へのPRポイントを整理する必要があります。自動車業界でも完成車メーカーとサプライヤーでは、求めるスキル、人物像が異なります。

3を考えるのであれば、機械設計に携わった製品と応募先の製品との親和性、技術要素の共通点を考える必要があります。

1~3いずれも経験分野が合わない場合、ポテンシャル採用となってしまいますので、年齢的に若手でないと厳しくなります。逆に経験分野が合っている場合は、年齢についてはあまり気にする必要はないと思います。

ただ、一般的な話として、年齢が上がることによって、転職できなくなるということはありませんが、「選択肢の幅が狭まる」という事実はあります。

リベリンさんは新卒で入社した会社で頑張ってきて、現在31歳ということですので、次のキャリアを考えるにはちょうど良いタイミングだと思います。転職前提で考えるのではなく、ご自身が経験してきた内容の洗い出しと整理、そして業界の情報収集を行うことから始めていくのがよろしいかと思います。

うまくエージェントを活用して、充実したキャリア人生を実現していただければと思います。

相談カテゴリ