転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

法律の知識を生かせる、異業種転職を目指しています。

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:三重県
業 界:職業紹介・人材派遣 / サービス系
職 種:企画営業 / 営業、事務、企画系


こんにちは。質問に答えて頂けるととても嬉しいです。

私ははじめ大手派遣会社に勤めていました。
しかし、やりたいことがはっきりとせず、二十代で転職を繰り返していました。

このままでは、将来的に大きく成長することができないと考え、私の熱量を注ぎ込める仕事に転職したいと考えました。
大学では法律を専攻していたので、法務に関する仕事をしたいと思っています。

しかし、実務経験がないため、法務の仕事に絞って転職活動をしても良いのか分かりません。
転職活動をする中で、実務経験がない分野を希望する方は、実際にどの程度いらっしゃるのでしょうか。
また、異なる分野への転職を成功させるポイントは何でしょうか。

よろしくお願い致します。

phoner_naさん
(質問者:31歳)

転職エージェントの回答

2015-03-30 11:52:18回答番号271

実務経験がない分野を希望する方は、実際には2割程度はいらっしゃいます。

特に20代の方には多いですね。

異なる分野への転職を成功させるポイントとしては2つ。

まず1つは、実務経験がない中でも、希望する業務に生かせる知識や経験を具体的にPRすること。

2つ目はその業務に挑戦するために、現在行っている勉強等をPRすることです。


面接官の視点で考えていただくと解りやすいかもしれません。

ご自身が面接官なら、どんなポイントが気になりますか?

いくつか出てくると思いますので、そのポイントを払拭する情報を、職務経歴書や面接で補足していけば、
書類で落とされてしまうということも防ぐことが出来るかと思います。

書類作成のサポートや面接対策なども行っておりますので、
もしご不安がございましたら、一度エージェントに相談なさると良いかと思います。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

※「法律の知識を生かせる、異業種転職を目指しています。」の投稿は、2015年03月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

0人が役に立ったと評価しています。

あなたも法務についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、法務の転職にまつわる悩みや疑問について、 法務の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 人事の仕事について
    私は新卒で加工食品流通会社で物流関連の仕事をしておりました。 入社前面談の頃から「入社5年目には人事の仕事をしていたい」と思っていたのですが、 入社して4年半が経過した今、それが叶わないということがわかりましたので、転職を決意しました。 転職するにあたって、やはり当初の希望通りの人事の仕事をしたいと思っているのですが、 私は長年物流の仕事のみを行ってきたために、人事の仕事がどういったものな...
  • 秘書から秘書へ転職したい
    現在、新卒から2年半、(2014年3月~)学校で理事長秘書をしています。 もともと秘書志望ではなかったのですが、配属がたまたま秘書でした。 理事長の意向として、秘書は基本的に異動がないそうです。 このまま、ここで秘書を続けるより、キャリアアップして行きたいと考えております。 秘書の転職に強いエージェントがありましたら、教えて頂けると幸いです。...
  • 転職か部門移動か?
    私は現在、広告代理店で法人営業を担当しております。 人と関わる仕事がしたいという理由で現職を志望してから6年間働いたのですが、自分の意見を言うことが中心の仕事を続ける中で、相手の意見を聞くことに重点を置いた仕事に興味を持ったことと、会社の人事に違和感を覚えて、人事の仕事に興味を持ったことから、転職を決意しました。 在籍していた人事部門では達成できないと考えたからです。 しかし私は今まで法人営...
  • 41歳 リクルート派遣コーディネーターへ転職
    はじめまして。お世話になります。 今転職活動をしており、人の転機を支えられるような仕事がしたいと思っています。経歴はアパレルや美容雑貨の接客販売を通算6年していました。 先日リクルートスタッフィングの人材コーディネーター職(契約社員)から応募歓迎メールをもらい、あ、コレだ、とすぐ応募し説明会と人事面談、SPIまで受けたところです。 社風にも惹かれ自分に合っていると感じています。ぜひ選考が...
  • 米国会計士について
    大学は日本の大学でなく海外の大学に入学し、会計の勉強をしてきました。 卒業後は、米国会計士という資格を習得し、就職活動を開始しました。 当時は、まだアメリカにいたいという思いから、現地の会計事務所で数年間働いていました。 しかし、今回諸事情がありまして一度日本に帰り、日本の企業に就職しなくてはならなくなりました。 私のスキルとしては、英語・米国会計士と会計事務所での職務経験があります。 ...

その他関連するカテゴリ

「法務」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る