転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

企業分析を行う際のポイントは

  • 1回答
  • 0役にたった

私は大手金融会社のバックオフィスに勤めていました。
バックオフィスの扱いは雑でしたが、必死に努力していました。
その後異動を果たすことができましたが、私が考えていた会社とは、まるでかけ離れている現実を目の当たりにし、虚無感から転職を決めました。
そのため、特にやりたい業種があるというわけではなく、転職することができるかどうか、非常に不安を感じています。
また入社後に、想像していた雰囲気と違うことが不安です。
そこで疑問に思ったのですが、転職活動を行っている方々はどのようにして会社の雰囲気や内部のことを調べているのでしょうか。
参考にすることができたらと思っています。
よろしくお願いいたします。

私は大手金融会社のバックオフィスに勤めていました。 バックオフィスの扱いは雑でしたが、必死に努力していました。 その後異動を果たすことができましたが、私が考えていた会社とは、まるでかけ離れている現実を目の当たりにし、虚無感から転職を決めました。 そのため、特にやりたい業種があるというわけではなく、転職することができるかどうか、非常に不安を感じています。 また入社後に、想像していた雰囲...

エリア:滋賀県
業 界:銀行・信託・信用金庫・信用組合 / 金融・保険系
職 種:一般事務・営業事務 / 事務・アシスタント

もっと見る


2015/03/27Q:371

tucco_peachさん
(質問者:75歳)

転職エージェントの回答

2015-03-27 15:55:26

会社の雰囲気や社風の確認の仕方については、職場見学や同じ部署の同世代の方との面談設定等で確認頂くことが多いです。
また、場合によっては会食の場を設けるということもございます。
会社の雰囲気はHPや面接だけで汲み取れないことが多いため、このポイントが転職理由になっている方については、上記のような場を設けるように我々エージェントは努めさせて頂きます。
また、今回のような場合は現職企業様で虚無感はいつどのような場面で感じられたのかということを伺えば、また異なる方法で社風を理解頂ける対応を考えさせて頂きます。
恐らく、職場見学や同世代の方との面談の希望は直接企業様へは言いにくと思いますので、そこは転職エージェントなどにご相談してみてはいかがでしょうか。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ