転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

仕事を続けながらの転職活動の是非は

  • 1回答
  • 1役にたった

エリア:東京都
業 界:自動車・輸送機器 / メーカー系(電気・電子・機械系)
職 種:物流企画・物流管理・在庫管理 / 営業


私は大手自動車メーカーの国内部門を担っていました。
風土や環境は非常に恵まれていましたが、以前からあった「海外で活躍したい」という想いを捨てきれず
また、現在の会社では将来像を描くことができず、転職することを決意しました。
ただ、現職が非常に忙しく退職してからの転職活動を考えています。
海外で活躍するための語学や文化の勉強も、この退職した後に始めようと考えています。

実際に転職活動を行っている方の中で、現職を続けたまま転職活動を行う方はどのくらいいるのでしょうか。
正直退職を先にすることに対して、少し不安があるので教えていただけると幸いです。
よろしくお願い致します。

私は大手自動車メーカーの国内部門を担っていました。 風土や環境は非常に恵まれていましたが、以前からあった「海外で活躍したい」という想いを捨てきれず また、現在の会社では将来像を描くことができず、転職することを決意しました。 ただ、現職が非常に忙しく退職してからの転職活動を考えています。 海外で活躍するための語学や文化の勉強も、この退職した後に始めようと考えています。 実際に転職...

もっと見る


2015/03/27Q:370

gujubhさん
(質問者:33歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-03-27 15:34:58回答番号265

転職活動者の中での現職、離職の割合についてですね。

実際は転職活動開始時点では、半数以上は現職の方(数カ月後に退職が決定されている方も含め)になります。
不安なお気持ちをお持ちなのであれば、現職を続けながらの転職活動をまず始めてみてはいかがでしょうか。
不安がなくなり、退職する意思も揺るぎなくなった時に退職された方がお気持ちに余裕もあって良いかと思います。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

このQ&Aを見ている人はこんなQ&Aも見ています

  • 転職回数は出産退職のことも含めなければならないのか?やむを得ない事情でも転職回数が多いと転職活動に不利ではないか?
    現在就職活動中です。 前職は出産をするために退職することになりました。 子供を託児所に預けれるようになったので仕事に復帰しようと思うのですが、 応募時に記入する項目について疑問がありましたのでこちらで質問させていただきます。 幾つかの企業の応募シートに「転職回数」という項目があります。 私は出産を機に退職をしましたが、そのことも含めなければならないのでしょか? やむを得ない事情...
  • 離職する際の理由。そもそも離職は会社都合なのに、自己都合と離職票に記載されています。書き直すことは可能でしょうか?
    離職理由について。 私は現在今の企業で5年間営業をしていますが、 つい最近会社から辞職するよう勧告されました。 私はなるべくなら続けていきたかったのですが、 辞令でやむおえなく…という感じです…。 そこで離職票の記入を求められたのですが、 記載が自己都合による退職という項目になっていました。 こちら側としては、辞めるつもりはなかったので 自己都合にされると退職金の期間が...
  • 転職の情報収集の方法について
    転職においての試験、面接対策として会社のどの情報を収集すれば良いのか。転職自体が初めてです。 エージェントの方目線でご回答頂きたく思います。 また、突発的な質問への応酬話法等あれば教えて頂きたく思います。...
  • IT業界の大手を狙うには?
    新卒2年目、24歳の食品メーカーで営業として働いています。 営業はやりがいがあり充実していますが先輩たちをみて思いまいましたが、 今後今の会社にいても年収アップが望めないような気がします。 最近は将来の転職を考えるようになり若手でも高収入が期待できるIT業界が気になっています。 転職でIT業界の大手を狙うには何が必要でしょうか? 転職に有利なことはありますか?...
  • 設計の仕事の成果は、転職の時にどうやってアピールすれば?
    私は半導体メーカーで設計の仕事をしている26歳です。 現在の会社の規模はそれほど大きくなく、経営状態もあまりよくないようですし、今後のことを考えて、同業の大手上位メーカーに転職したいなあと考えています。ただ、転職自体はじめてなので勝手がよくわかりません。 入社からの年数が長い方が転職に有利になるのか?業界下位メーカーからの応募者はレベルが低いと見られてしまうのか?企業はどのポイントを見...

「転職ノウハウ」についての相談カテゴリー

  • callingoodの専任コンシェルジュに無料でキャリア相談しませんか

転職エージェントランキング

  • 1

    田中弘二

    得意領域:

    営業

    販売・サービス

    事務・アシスタント

  • 2

    小泉 弘人

    得意領域:

    経営・管理

    営業

    専門職(医療・福祉・介護・バイオ)

  • 3

    渡辺 奈月

    得意領域:

    専門職(コンサルティングファーム・金融・専門事務所)

    ITエンジニア

    営業

  • 4

    中村 進

    得意領域:

    建築・土木

    技術者(電気・電子・機械)

  • 5

    加藤 真

    得意領域:

    営業

    企画・クリエイティブ

    専門職(コンサルティングファーム・金融・専門事務所)

一覧を見る


  • LINE@