転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

40代で短い経験から人事職への転職

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:食料品(メーカー) / メーカー系(素材・医薬品他)
職 種:人事、労務 / 営業、事務、企画系


私は現在、食品メーカーで人事の仕事に就いております。

人事の仕事がしたいという思いから、前職から今の会社に転職してから約5年が経ちましたが、会社の社風や上司、先輩に対する不満が大きくなり、転職を決意いたしました。

業界は問いませんが、次も人事の仕事をさせていただきたいと考えております。しかし、私は現在40代であるにも関わらず人事の経験が4年半程しかありません。

私がここから人事職で他企業に転職するためにはどういった転職活動を進めていくべきでしょうか。

また、転職活動の長期化も心配しております。アドバイスをいただきたいです。よろしくお願いいたします。

hhh1111さん
(質問者:41歳)

転職エージェントの回答

2015-03-24 11:20:12回答番号229

こんにちは。

40代の転職で経験不足の不安と転職活動長期化が心配ということですね。

転職において35歳のボーダーとよく言われているので年齢を気にされる転職活動者の方が多いのですが、その流れは少しずつ変わってきており、
経験の内容ベースでまずは会ってみようという企業様が増加してきています。

前回の転職活動では30代人事未経験で転職成功されている方であれば、年齢や経験年数を超える魅力があるのだと私は感じます。

転職活動の長期化で疲弊してくるのは良くないので、まずは期間を決めて活動してみるというのはいかがでしょうか。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

※「40代で短い経験から人事職への転職」の投稿は、2015年03月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

0人が役に立ったと評価しています。

あなたも人事・労務についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、人事・労務の転職にまつわる悩みや疑問について、 人事・労務の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 40歳オーバーの転職活動
    私は現在43歳でアミューズメント会社で経理系の責任者をやっております。 35歳を超えたあたりに責任者を務めるようになり、この会社で定年まで働こうと思っていました。もともと会社の雰囲気がアットホームな部分もあり、皆が緩く働いている印象を責任者をやるようになってから感じるようになりました。 社員のスピード感の遅さ、責任感の欠如を感じるようになり、不満を感じながら時は流れ、43歳になってしまいま...
  • 第一志望でない企業からの内定
    こんにちは。大手輸送機メーカーで財務を担当して約5年になりますが、転職を決意し転職活動を行っている者です。 本日の相談は、第一志望の業界の業界以外の内定が出た場合どうすればいいかという点についてです。 具体的には、私は将来海外で働きキャリアを形成したいと考え、現在の会社に入社し、TOEICや英会話の勉強も日々行なっています。 しかし、現在の部署は、海外という環境から程遠くこのまま貴重な20代...
  • 経理職にこだわり続けるべきか
    私は自動車メーカーの経理を担当していました。 転職に際し、経理の経験を活すことのできる仕事を探す方が転職活動に有利かと考え、 経理の仕事を中心に転職活動を行いました。 しかしながら、実は経理という仕事に強いこだわりがありませんでした。 そのため、面接ではことごとく失敗をしてしまいました。 正直、このまま経理の仕事を求めて転職活動を継続するべきかどうか悩んでいます。 そこで質問がござ...
  • 資格不合格という経験は面接時に伝えてよいのでしょうか
    私は海外の大学院で法律を勉強していましたが、法律関連の資格に、悉く不合格になってしまいました。そのため、日本で就職することに決めました。 海外の大学院で勉強していた、という経歴は武器になると思うのですが、資格試験に落ちてしまったという事実が、就職に悪影響を及ぼさないか不安です。 結果を出せないという人間だと思われると、不採用になるかもしれません。 質問なのですが、私は面接の際に資...
  • 米国公認会計士の資格を活かしながらグローバルに働きたいです。
    私は日系の電子部品メーカーの購買部門で働いています。 私は大学卒業後、大学院を卒業、そしてアメリカへ留学を経て現在の会社に勤めております。 留学中に、米国公認会計士の資格を取りました。私は資格を取ることに集中して大学時代から勉強していたため、資格を取ったと同時に気が抜けてしまったのか、何事にも精力的に物事に取り組むことが出来なくなってしまいました。 現職の仕事は知人から誘われたた...

その他関連するカテゴリ

「人事・労務」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る