転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

経営管理職です。30代子持ち女性の転職活動とは?

  • 1回答
  • 1役にたった

エリア:東京都
業 界:インターネット関連 / IT・通信系
職 種:経営企画 / 営業、事務、企画系


私は現在、IT系エンタテインメント企業で経営管理の仕事に就いているのですが、自分をより活かしたいという思いが強くなり、転職を決意しました。

しかし私は現在、既に子供もいる30代女性です。また、職務経歴書に書けるような専門的なスキルや目立った経験があるわけでもありません。

比較的豊富な人生経験によって身につけたヒューマンスキルが強みであると考えていますが、書類に文章化することは難しいです。

よって、私の転職活動は非常に難しいものになるという不安があって、中々転職活動に踏み切ることができません。

実際のところ、私のような転職希望者が無事転職することは可能なのでしょうか。アドバイスをいただきたいです。よろしくお願いいたします。

doraemonn801さん
(質問者:34歳)

転職エージェントの回答

2015-03-24 11:21:59回答番号230

こんにちは。ご年齢とご家族との事で、転職を悩まれているのですね。

ご希望次第ではございますが、転職活動を行うことはもちろん可能です。

自身の強みを見つけ、言語化する事は難しいと感じる方が多いのですが、多数の方を面談をさせて頂いているとその方の強みがよく見えてくるのが我々エージェントの特徴です。
是非一度お話を聞かせて下さい。

またワーキングマザーであることから就業環境も気になりますよね。
不安があると転職の一歩に踏み出せないと思いますが、このご質問で既に一歩を踏み出されていますので是非私どもで転職支援させて頂ければと思います。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

※「経営管理職です。30代子持ち女性の転職活動とは?」の投稿は、2015年03月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

1人が役に立ったと評価しています。

あなたも経営企画・戦略立案についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、経営企画・戦略立案の転職にまつわる悩みや疑問について、 経営企画・戦略立案の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 外資系コンサルティングファームから経営企画職に携わることができる事業会社への転職の方法とは
    私は外資系・大手コンサルティングファームで、コンサルティング業務を行っていました。 同期は少数精鋭で、日々切磋琢磨しながら過ごしていました。しかし、私自身のコンサルタントとしての方向性ビジネス・立ち位置に迷いが生じてきました。 そのため、大手の事業会社に転職し、改めて自分の価値や実力を把握したいと考えました。 大手で優秀な人が多くいる会社に転職したいと考えています。 また、コン...
  • 金融業界から転職可能な次のキャリアとは
    私は大学院卒業後、外資系金融機関に就職しました。 知識を活かし、トレーダーとして働いていましたが、 厳格な結果の主義や、周囲の劣悪な環境にストレスを感じ、転職しようと決めました。 現職のような厳しい環境より、 待遇面では劣っていても職場環境に恵まれている業界、会社に就職したいと考えています。 しかし、金融という専門的な分野にいたため、 他の業界への転職がかなうかどうか不安です。...
  • 海外を含めた経営企画、商品企画に携わりたい。
    私は、現在大手金融の信用リスク管理部門で働く25歳の女です。現在、転職を考えています。背景としては、2点あります。 1、 希望部署への移動見込みの低さ 社内移動可能と聞いて入社しましたが、実質移動は期待できないこと。希望部署である、「海外・経営企画部門」の人員の削減により更に可能性が低くなったこと。 2、 現状の業務と理想業務との乖離 将来のキャリアビジョン、希望職種としては国...
  • 商社勤務、これから自分の価値を高めるキャリアプランは?
    こんにちは、私は現在30歳、新卒で総合商社に入社しました。 業務としては、幸運なことに、新規事業立ち上げや、ビックプロジェクトの責任者になるなど他の同期と比べても早い段階で経験を積ませていただきました。 しかし、今後も商社で働くことでこれ以上、市場価値を持った人間になれるのか?と不安があります。 なぜかというと、年次があがり大きな仕事についたとしても、コツは同じで良い結果を出すことが...
  • IPOコンサルティングファームから事業会社への転職とは?
    私は現在IPOコンサルティングファームにて ベンチャー企業のIPO支援の業務に携わっております。 仕事を通して多くのベンチャー企業を見ていく中で、 数々の困難を地道に乗り越えて上場していくクライアントの方々を見て、 自分も事業会社で働きたいという思いが強くなっていき、転職を決意しました。 しかし、業務を続けながらの転職活動ということもあり、 できるだけ効率的に進めていきたいと考...

その他関連するカテゴリ

「経営企画・戦略立案」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る