転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

年齢に比べて短い職歴からの転職について。ITサーバーエンジニアです

  • 2回答
  • 0役にたった

私は現在、IT系の企業で企業のネットワークの保守・点検を行っています。

インフラ周りの仕事ができると思って入社したのですが、実際はサーバーの保守・点検のみでやりがいを感じることができず、また、年収も低く、勤務も長時間に及んでいたので、転職を決意しました。

しかし私は経歴に不安があります。大学を一度中退してから再入学して卒業し、最初の就職も卒業から1年後だったので、年齢に比べて職歴が非常に短いのです。

これは転職において大きなウィークポイントになりうると思うのですが、実際のところどうなのでしょうか。アドバイスをいただきたいです。

よろしくお願いいたします。

私は現在、IT系の企業で企業のネットワークの保守・点検を行っています。 インフラ周りの仕事ができると思って入社したのですが、実際はサーバーの保守・点検のみでやりがいを感じることができず、また、年収も低く、勤務も長時間に及んでいたので、転職を決意しました。 しかし私は経歴に不安があります。大学を一度中退してから再入学して卒業し、最初の就職も卒業から1年後だったので、年齢に比べて職歴...

エリア:東京都
業 界:その他IT・通信系 / IT・通信系
職 種:サーバ運用・保守 / ITエンジニア

もっと見る


2015/03/24Q:341

kurenainobutaさん
(質問者:25歳)

転職エージェントの回答

2015-03-24 13:14:20

保守・点検業務から設計業務等、上流工程業務への挑戦ですね。
同じような悩みを持った方は多数いらしゃいます。

転職直後からすぐに設計業務に挑戦できるという求人を探すのは難しいかもしれませんが、
中途入社された後に設計業務にキャリアアップを実現されたという実績をもった企業様を探すことは可能です。

そういった内部社員の方のキャリアアップ事例はHP等では探せないことが多い為、
我々エージェントが入社後の活躍実績をよく伺うこともございます。

入社時の業務や条件のみでなく、中長期的な業務や条件、そして実際の実績情報を集めてみてください。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

2015-04-20 20:00:01

正直な所ウィークポイントにはなりうると思います、
インフラの職業は特に専門性が高いので、経験値で判断されることが多いからです。
それにインフラの業務の殆どが保守業務にあたります、
サーバのセキュリティであったり、サーバのリソースやソフトウェアの管理であったり、
Web業界のインフラであれば、負荷分散したり、プログラマーの修正したソースを本番へ反映したりと、
結構地味な作業がてんこ盛りです。

ので、「年収も低く、勤務も長時間」であっても、スキルを積める環境があるなら、
もう1年2年と経験を積んでからでも遅くはないと思います。
そうでない場合は、下記参考までにですが、
・サーバの仮想化に興味があります
・ビックデータを扱うDBやその解析に興味があります
などの、具体的な方向性をまず固めてから転職活動する方がいいかと思います。
次の転職先ではいい経験を詰めるように慎重にいきたいですね。

相談カテゴリ