転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

食品メーカー生産管理職の転職でおすすめの企業はありますか

  • 1回答
  • 2役にたった

エリア:埼玉県
業 界:食料品 / メーカー系(素材・医薬品他)
職 種:生産技術・生産管理(食品・香料) / 技術者(食品・香料)


私は、日本の大手食品メーカーで、生産管理職として働いています。入社六年目になります。

現職の職場は、大手ということもあり、多くの人が働いています。交流は多くあるので関係は悪くないのですが、回ってくる仕事はそんなに多くありません。そのため、より多く仕事をこなすことができる会社に転職しようと考えています。

私の希望は、多くの仕事をこなすことです。しかし、そのような企業はあるのか、不明です。会社の規模が大きくなくとも、仕事量が多い企業や、規模が大きくとも、仕事が少ない企業もあるかもしれません。

そこで質問ですが、食品の生産管理職で転職をする場合、おすすめの企業はあるのでしょうか。
よろしくお願いします。


2015/03/20Q:327

gergijさん
(質問者:28歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-04-01 14:26:11回答番号309

質問者が納得した回答
質問者がありがとう

gergij様、こんにちは。RDサポートの斎藤と申します。
弊社は食品・化粧品・健康業界に特化した人材紹介会社ですので、ご質問にお答えさせて頂きますね。

もっとバリバリ仕事がしたいのに、時間を持て余してしまっているのは本当に勿体ないと思います。

まず若いうちは貪欲に仕事をこなしていって、自分のスキルUPにつなげていきたい
というお考えだと思いますので、「仕事量」としてみるよりも、
「具体的にどんな業務に携われるのか」といった観点から見ていくのも一つの方法かな、と思います。

一般論としていえば、ある程度業務が分業化されている会社よりも携わる職務領域が広い会社の方が、
仕事量としても多くなるイメージです。一概にはいえませんが、職務領域が広い会社は、
大企業よりも中小規模の会社やベンチャー企業に多い傾向があります。

色々な業務に関わることで、他の人との交流もより多くなるでしょうし、スキルや技術も身につくようになると思います。
例えば、需要予測や生産計画立案、在庫管理、原価管理、スタッフ労務管理、設備導入の検討など
生産管理系業務の中で具体的にどの業務に携わるのかを見ていくのも1つの手です。

ただ、より具体的にどのくらいの仕事量なのか、ということはついてはなかなか求人票を見ただけでは分からないですよね。
ご相談頂ければ、個別案件毎に1日の仕事のタイムスケジュールや残業時間等を目安にお伝えすることはできますよ。
今後のキャリアビジョンなども含めて、お話が出来ればと思います。

2役にたった

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

2人が役に立ったと評価しています。



あなたに合った転職エージェントをご紹介
優秀なエージェントを厳選しています

  • キャリアアップして
    年収を上げたい

  • 難易度が高い企業の
    内定がほしい

  • 業界に詳しい転職の
    プロに相談したい

転職エージェントを紹介してもらう

転職エージェントランキング

一覧を見る

  • 専門のアドバイザーが実績豊富な転職エージェントをご紹介
  • 転職のプロにラインで転職相談してみませんか