転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

Webデザイナーの仕事の大変さとは

  • 1回答
  • 1役にたった

エリア:埼玉県
業 界:印刷 / マスコミ系
職 種:グラフィックデザイナー / クリエイティブ系(広告、ゲーム、インターネット、ファッションなど)


DTPデザイナーを印刷会社でやっているものです。将来はWeb系に進みたいと思っています。そのため、今必死に資格なども含め勉強している最中です。

Web系の中でも、Webデザイナーに憧れを持っています。私は転職活動には時間を要すると考えているので、そろそろ転職活動自体は始めようと思っています。

しかし、Webデザイナーのマイナス面をまだ把握できていません。特に、Webデザイナーの大変さは知りたいと思っています。

そこで質問ですが、Webデザイナーの大変さとは何なのでしょうか。

もちろん一概には言うことができないとは思いますが、回答のほどよろしくお願いします。

ergbkoさん
(質問者:31歳)

転職エージェントの回答

2015-07-08 16:07:35回答番号559

Webデザイナーを目指して資格取得のための勉強を進められているとのこと、素晴らしいですね。
仕事の大変さ、ということでお答えをさせて頂きます。ただ、その方によって「大変」と感じるポイントは様々ですので、
あくまで一般論ということでご了承いただければと存じます。

まず一つ目は体力的な面ではないでしょうか。
これはWebデザイナーに限られないかもしれませんが、案件によっては短納期での納品となることも多く、締切前は徹夜をして仕上げる、ということも発生します。
Webの場合、すぐに修正できるという利点がある反面、些細な修正や更新なども随時発生し、且つ即座に対応をしなくてはなりません。
クライアント側も「すぐに対応」というスピードを重視して依頼をしてくるため、結果的に納期が短くなり忙しくなる、ということが起こりやすくなっています。

次に大変な面としては「自分が良い」と思ったものが必ずしも評価されないということです。これはDTPデザインでも同じかと思いますが、クリエイターとして自分のイメージしたでデザインを提案しても必ずしもそれが採用されるわけではありません。
顧客の要望を確認し、自分の想定するベストと違っても顧客のイメージを表現しなくてはなりません。
「デザインで表現をしたい」という気持ちが強い方ほど、顧客との狭間で苦労されることがあるかと思います。

3つ目は人間関係です。Webデザイナーの場合、業務スタイルにもよりますが、部分毎に様々な人へ発注しそれを取りまとめるという形式が多く見られます。
結果的に顧客や自分の意図が反映されていない納品物が出てくる、ということも発生します。用いる技術によって発注先も多様になるため、この調整業務が多くなるという大変さがあります。

最後は技術のキャッチアップです。Webの世界は技術革新スピードが速く、新しい技術がどんどん開発されています。
忙しい仕事の合間をぬって、新しい技術を常に習得することがWebデザイナーとして長く活躍していただくのには必須となります。

いかがでしょうか。多少なりともWebデザイナー業務のイメージをお持ち頂けたのであれば幸いです。

※「Webデザイナーの仕事の大変さとは」の投稿は、2015年03月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

1人が役に立ったと評価しています。

あなたもwebデザイナーについての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、webデザイナーの転職にまつわる悩みや疑問について、 webデザイナーの転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 退職意思を今の会社(現職)へ伝えるタイミングはいつが良いのでしょうか?
    現在在職しつつ、転職活動中の38歳です。 年齢、現在の年収を理由になかなか内定もいただけていません。 家庭をもっており収入は私のみのため、内定がでてから、現職の会社にはやめる意思を伝えようと思っていました。 ただ、一ヶ月後に社員旅行が開催されます。周年記念のため海外です。 辞める意思がありつつ、参加するのも会社に申し訳なく、でも内定がない中で退職するわけにもいかずで悩んでいます...
  • Google(グーグル)に転職するにはどの程度の英語が必要でしょうか?
    Google(グーグル)へ入社するには英語は必須でしょうか? 日常会話程度では足りないですか? 私は現在広告会社のweb企画をしている女性です。 学生の頃、海外の文化に興味があり1年間イギリスに留学していたため、日常会話程度ならできます。 今転職活動中の理由は、現職の入社時に留学の経験を活かせる海外事業部に配属希望を出していたのですが、 入社して4年、いっこうに配属させてもらえる...
  • Webデザイナー転職のトレンドとは
    入社四年目に入った、広告代理店で働くWebデザイナーです。 広告代理店で働いているので、給料が高いと思われがちですが、実際はそうではありません。個人的な感想ではありますが、Webデザイナーに関しては全く給料が高くありません。そのため、より給料の高い仕事にWebデザイナーとして転職したいと思っています。 ただ、転職を考えてはいるのですが、Webデザイナーの転職求人がそもそもあるのか不安で...
  • 転職回数やブランクはどの程度影響するでしょうか?
    大手金融機関でWEB関連の職についております、30代女性です。 現在、離職し語学留学に行くべきか悩んでいます。 これまでの職務経験から、今後WEB関連の職場で働いていくには語学力が必要だと感じました。 そこで、来年度からの語学留学を検討しています。 しかし、この語学留学後、果たして再就職できるのかという不安もあります。 私は、現職までに数度の転職を経験しており、一般的に見ればかなり転職回...
  • ソーシャルメディア(FacebookやLINEなど)運営企業について詳しく知りたいです。
    FacebookやLINEなど、ソーシャルメディアを運営する企業へ転職をしたいと考えております。 Facebookは人気企業だと思いますが、面接がとても厳しいと聞きました。 LINEは今勢いのある企業だと思いますが、転職するにあたり活動をどうやって進めていいのかわかりません。 転職のプロの方にお伺いします。 実際に転職者の中にそういった企業に応募した方はいらっしゃいますか?...

その他関連するカテゴリ

「webデザイナー」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る