転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

転職市場で評価されやすい営業職とは?

  • 1回答
  • 3役にたった

損害保険会社で法人営業をしている者です。

法人向け・個人向け、有形商材・無形商材など営業といっても様々あると思うのですが、
色々ある中でも転職市場で評価されやすいのはどれでしょうか?

自分が転職する時にどのように評価されているのかが気になってしまいました。
よろしくお願いいたします。

損害保険会社で法人営業をしている者です。 法人向け・個人向け、有形商材・無形商材など営業といっても様々あると思うのですが、 色々ある中でも転職市場で評価されやすいのはどれでしょうか? 自分が転職する時にどのように評価されているのかが気になってしまいました。 よろしくお願いいたします。

エリア:東京都
業 界:生命保険・損害保険 / 金融・保険系
職 種:無形法人営業 / 営業・販売

もっと見る


2017/09/08Q:3151

アウベスさん
(質問者:26歳)

転職エージェントの回答

2017-09-11 11:31:26

はじめまして。uloqoの関川と申します。
下記にて回答致します。

結論、対象としている市場によるかと思います。

基本的に中途採用は「経験者の採用」である事が前提です。
その為、未経験者可の募集案件であっても、親和性の高い経験を有していると評価が高くなります。
反対に、前職で成果を残していても、無形商材の個人営業経験者が有形商材の法人営業にチャレンジ出来るかというと可能性は低くなってしまいます。

唯一、一般的に評価されやすい という軸で考えられ得るとすれば、
「職務遂行難易度」の高さが挙げられるかと思います。

例)
オペレーション依存型の営業経験者よりも、
ソリューション型の営業経験者の方が職務遂行難易度は高い為、書類の通過率が高くなる など。

金融業界でのご経験をお持ちとの事で、
・金融業界を対象顧客としているSierやコンサルティングファーム
・金融業界を対象顧客としている人材系企業のポジション
・同業他社

などは、
ご相談者様の転職市場における評価が高くなりやすい業界だと思います。

相談カテゴリ

あなたにオススメの
エージェント

岩名地 舞
岩名地イワナジ マイ

6年に渡り20代若手のキャリア支援に従事。選考通過率・面接対策の高さに定評あり。

寺平 佳裕
寺平テラダイラ 佳裕ヨシヒロ

人材業界で10年以上のキャリア。福岡・東京を中心に優良ベンチャー企業とのコネクション有

坂本 典隆
坂本サカモト 典隆ノリタカ

関西エリアを中心に幅広い求人を保有。個人に向き合うサポートの手厚さに定評あり。

石渡 大史
石渡イシワタリ 大史マサシ

エグゼクティブ層・経営幹部の支援実績特化。上場企業とのコネクションも豊富

海老原 舜
海老原エビハラ シュン

【併走する形でサポート】採用目線を活かして内定率にコミットします

  • エージェント検索