転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

転職市場で評価されやすい営業職とは?

  • 1回答
  • 3役にたった

エリア:東京都
業 界:損害保険 / 金融・保険系
職 種:代理店営業(代理店渉外・パートナーセールス) / 営業


損害保険会社で法人営業をしている者です。

法人向け・個人向け、有形商材・無形商材など営業といっても様々あると思うのですが、
色々ある中でも転職市場で評価されやすいのはどれでしょうか?

自分が転職する時にどのように評価されているのかが気になってしまいました。
よろしくお願いいたします。

損害保険会社で法人営業をしている者です。 法人向け・個人向け、有形商材・無形商材など営業といっても様々あると思うのですが、 色々ある中でも転職市場で評価されやすいのはどれでしょうか? 自分が転職する時にどのように評価されているのかが気になってしまいました。 よろしくお願いいたします。

もっと見る


2017/09/08Q:3151

アウベスさん
(質問者:26歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2017-09-11 11:31:26回答番号1525

はじめまして。uloqoの関川と申します。
下記にて回答致します。

結論、対象としている市場によるかと思います。

基本的に中途採用は「経験者の採用」である事が前提です。
その為、未経験者可の募集案件であっても、親和性の高い経験を有していると評価が高くなります。
反対に、前職で成果を残していても、無形商材の個人営業経験者が有形商材の法人営業にチャレンジ出来るかというと可能性は低くなってしまいます。

唯一、一般的に評価されやすい という軸で考えられ得るとすれば、
「職務遂行難易度」の高さが挙げられるかと思います。

例)
オペレーション依存型の営業経験者よりも、
ソリューション型の営業経験者の方が職務遂行難易度は高い為、書類の通過率が高くなる など。

金融業界でのご経験をお持ちとの事で、
・金融業界を対象顧客としているSierやコンサルティングファーム
・金融業界を対象顧客としている人材系企業のポジション
・同業他社

などは、
ご相談者様の転職市場における評価が高くなりやすい業界だと思います。

関川 懸介転職エージェント

このQ&Aを見ている人はこんなQ&Aも見ています

  • 米国会計士の転職市場での価値とキャリア形成について
    大学は日本の大学でなく海外の大学に入学し、会計の勉強をしてきました。 卒業後は、米国会計士という資格を習得し、就職活動を開始しました。 当時は、まだアメリカにいたいという思いから、現地の会計事務所で数年間働いていました。 しかし、今回諸事情がありまして一度日本に帰り、日本の企業に就職しなくてはならなくなりました。 私のスキルとしては、英語・米国会計士と会計事務所での職務経験があります。 ...
  • 小売の店長から転職するか否か
    私は小売業で働いております。現在27歳男性です。 新卒の就職活動時も本気で将来を考えてなかったため、受かったところに就職するような気持ちで今の会社で働き始めました。しかし、働いていてつまらない自分が情けないと感じるようになりました。いっそ新しい職場で心機一転して働こうかと考えています。 私の転職のイメージですが、「次のステップアップ」「自己実現のため」といったポジティブなイメージがあり...
  • 沖縄でホテル業界に転職したいです。
    私は、某有名コーヒーチェーン店で働く23歳女です。将来に不安を感じ、近いうちに転職(就職)したいと考えています。 これまでコーヒーチェーン店でアルバイトとして働いてきましたが、正社員になりたいです。 中でもホテル業界に興味があります。 これといった経験もないのですが、転職(就職)になることは可能ですか? また、どの職種であれば可能性があるのでしょうか?...
  • 役者からIT業界へ、今後正社員への道は?
    こんにちは。現在IT企業のサポートエンジニアとして働いています。現在31歳です。 私は以前役者を目指していました。アルバイトを週5日やりながら役者業をしていましたが、30歳でその夢は断念し、立派な社会人になろうと始めた仕事がサポートエンジニアとして働くことでした。 IT業界のことは全く知らずにただがむしゃらに頑張ってきましたおかげで、少しずつ分かることも増えてきました。 現在は業...
  • 30代での大手企業への転職について
    大手不動産サービス会社で10年間勤務してきました。 主に営業方面の仕事を任されていたのですが、先日早期勧奨があり転職を考えざるおえなくなりました。 現在、家族も2人の子供と専業主婦を養っている状況で、子供にかんしては今後ますます教育費がかさむように思います。 そのため、年収面、福利厚生面は無視しがたく、比較的好条件の大手への転職を中心に転職活動を行っています。また業務内容は特にこだわらずに広...

「転職ノウハウ」についての相談カテゴリー

  • callingoodの専任コンシェルジュに無料でキャリア相談しませんか

転職エージェントランキング

  • 1

    田中弘二

    得意領域:

    営業

    販売・サービス

    事務・アシスタント

  • 2

    松尾 草介

    得意領域:

    営業

    事務・アシスタント

    経営・管理

  • 3

    高野 秀敏

    得意領域:

    営業

    経営・管理

    企画・クリエイティブ

  • 4

    寺平 佳裕

    得意領域:

    営業

    企画・クリエイティブ

  • 5

    加藤 真

    得意領域:

    営業

    企画・クリエイティブ

    専門職(コンサルティングファーム・金融・専門事務所)

一覧を見る


  • LINE@