転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

中国語を活かした転職活動

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:ビジネスコンサルタント・シンクタンク・コンサルティングファーム / 専門コンサル系
職 種:生産コンサルタント、物流コンサルタント / 専門職(コンサルタント、金融、不動産)


こんにちは。36歳女性で仕事をバリバリ頑張っています。私の経歴は、外語大で中国語を学び、中国に2年間留学した後コンサルティング会社に就職(中国に駐在)。そこでの上司が起業をしその会社に転職し、そのベンチャー起業で働いて4年目になります。元上司ということもあり、4年間頑張ってきましたが、経営状態が危ないので転職したいと考えております。コンサルティング会社で働いた経験、中国で駐在した経験、中国語がビジネスレベルで話せる能力、ベンチャー企業で働いた経験がある私の市場価値をプロの目線で教えてください!宜しくお願いします。

soutaiyuzuさん
(質問者:38歳)

転職エージェントの回答

2015-05-18 19:59:53回答番号393

市場価値は十分あります。

一方、市場価値は、どの市場でみるかによってはその価値は異なりますし、転職先として日本国内の企業を選ばれるようであればより
詳細な経験部分を見ての判断になりますので一概に良い悪いとは言い難いところでございます。

市場に関係なく強みになられるのは、慣れない海外のベンチャー企業で3年以上ご経験を積まれてこられたという点かもしれませんね。

私個人としては、こちらのご経験を詳細に伺いたいと思いました。

中国語×コンサルが転職市場で最も必要とされたピーク時期は過ぎ、現在企業はビジネス展開を他のアジアに軸足を置く企業も増えて参りましたので、
中国語、コンサル、ベンチャーというキーワード以外でも強みを見出していくのもよいかと思います。

※「中国語を活かした転職活動」の投稿は、2015年01月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

0人が役に立ったと評価しています。

あなたも女性の転職・キャリア支援についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、女性の転職・キャリア支援の転職にまつわる悩みや疑問について、 女性の転職・キャリア支援の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 転職回数が多い人が転職活動を乗り切るためのポイントは
    私は大手の不動産会社に就職しましたが、職場環境や職務に慣れることができず、金融業界へ転職しました。 しかし、そこでもなじむことができず、転職を繰り返すこと今回で7回目になってしまいました。 年齢的にも最後の転職と位置づけ、転職活動を行うことに決めました。 色々な職場を経験したので、様々な角度から物事を見ることができると思います。 しかし、何回も職を変わっているので、企業が良い印象を持つと思...
  • スタートアップ企業とは?
    現在25歳、ITエンジニアとして働いています。 過酷な労働時間なのに給料はあがらずやりたい仕事も回ってきません。 身に付けたスキルを活かし自分の力を発揮出来る職場に転職しようと思っています。 転職するにあたりどんな企業があるかと調べてみるとスタートアップ企業という言葉が出てきました。 ベンチャー企業とどんな違いがありますか? スタートアップ企業への転職で気を付ける点など何かありますでしょ...
  • 結婚が決まっていますが転職希望です。
    美容機器メーカーで営業として働いて4年になる女性です。 キャリアアップと職種を変えたいために転職を考えています。 美容業界に関わっていきたいのですが大手メーカーに就職して企画の仕事をしたいと思っております。 5か月後に結婚を控えていてまだ先ですが子供も欲しいと思っています。 転職活動をするにあたって女性で結婚が決まっているのは不利になりますか? 結婚することはあまり言わない方がい...
  • 第二新卒・異業界への転職での業界選びについて
    私は新卒半導体関連の製品を扱う商社で法人営業をやっています。 入社して3年目になりますが、今回の組織改編で現在の福岡支社から岩手への転勤の内示が出たため、転職を考えています。 現職の仕事自体に大きな不満はなかったのですが、逆に言えば、やりがいや成長感を感じられていないというのも正直なところです。 大学時代の友人に相談して話していく中で、漠然とはしていますが、以下が自分が重視している事...
  • 家庭と仕事を大事にするための転職活動の方法は
    私は大手携帯電話会社に勤めていましたが、家庭の都合で退職をしました。 その後、友人の職場でパートタイマーとして働いていましたが、 仕事量が増大し、家庭とのバランスが取れなくなってしまいました。 そのため、転職という形を取ることにしました。しかし、転職活動の際に不安があります。 それは正社員をしてから少し時間が空いていることと、家庭との両立を希望していることです。 そこで質問させてくだ...

その他関連するカテゴリ

女性の転職・キャリア支援に関するその他のカテゴリ

「女性の転職・キャリア支援」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る