転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

40代女性の転職方法について

  • 1回答
  • 3役にたった

エリア:大阪府
業 界:職業紹介・人材派遣 / サービス系
職 種:代理店営業(代理店渉外・パートナーセールス) / 営業、事務、企画系


40歳になり入社した会社は世間で言うブラック企業ばかりです。
転職活動を繰り返しては入社した職場は毎月人が辞めていく状況で人の入れ替わりが早い職場ばかりです。
賞与はなく賃金も最低賃金ぎりぎりの金額で設定されています。
40代ではそのような条件の企業しか求人はないのでしょうか?
求人サイトを利用し、条件の良い企業はエントリーした時点で不採用になります。
40代女性に必要な転職方法を教えていただきたいと思いご相談メールいたしました。
どうぞよろしくお願いします。

スキルは経理、総務事務になります。

40代女性さん
(質問者:49歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-03-03 16:26:29回答番号168

ご質問、拝見しました。

求人サイトでの転職活動に課題があり、お困りになっているという事ですね。

求人において年齢差別という事は禁止されていますが、実際求人企業の組織構成上の理由から、
内定が出る確率として、20代が高いというのは実態ベースはあると思います。

その点で、35歳以上の転職は、よほどの専門スキルや実績がないと難易度が高いと言われていますね。

あくまで正解はなく、
1つの方法としてですが、求人サイトではなく、ハローワークか転職エージェントを活用して
地元の優良中小製造企業を狙っていくのは、いかがでしょうか。

理由としては、求人広告サイトは、良い会社ほど、多くの応募者がくるために、
一部の履歴書・職務経歴書がピカピカな方ばかりが有利になり、
ほとんどの方が埋もれてしまい、書類選考落ちとなりがちのためです。

ハローワークや転職エージェントなど人を介在して、優良な中小企業を紹介してもらう事で、
面接にこぎつけやすくはなると思われます。

あとは、面接で、ご自身をどうアピールするかだと思われます。

コツとしては、どの方にも言える事ですが、
客観的に、採用企業・面接官から見た時に、
自分自身の職歴等で、採用のボトルネックになりそうなポイントを
事前に洗い出しておいて、それに対する自分なりの反省点と挽回策を提示すると良いかもしれません。

採用企業が欲しがるようなピカピカなスキルがあれば、別ですが、世の中そういった人は希ですので、
面接では、実務スキルもそうですが、それ以上に人物スタンス・姿勢を重視されがちです。

面接は、裁判のように事実や正義を証明する場ではなく、
それが仮に事実であったとしても、環境などの他責にするのではなく、
あえて自責でとらえた際に、自分自身の反省点・改善点などを自ら示せる人は、
一緒に働きたいと思ってもらいやすいと思います。

お答えになっていますでしょうか。

転職者が転職エージェントに絶対相談すべき理由とは?

末永 雄大転職エージェント

2015-03-04 12:05:22回答番号172

末永 雄大 さん
ご丁寧な回答をいただきありがとうございます。
ハローワークなどを利用して仕事の探し方を変えてみたいと思います。
面接にこぎつければ、私自身のPR方法も洗い出して体当たりしてみたいと思います。
大変、励みになりました。
ありがとうございました。

転職者が転職エージェントに絶対相談すべき理由とは?
40代女性

40代女性さん

※「40代女性の転職方法について」の投稿は、2015年03月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

3人が役に立ったと評価しています。

あなたも総務についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、総務の転職にまつわる悩みや疑問について、 総務の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 待遇の評価基準を前もって知るには
    私は大学卒業後、大手の食品メーカーに就職しました。部署は法務部で、元々興味のない分野でしたが、やりがいを持って取り組むことができていました。 ところが、努力を重ねてもいっこうに待遇が良くなりません。正直評価基準が不明瞭で、やる気がそがれてしまいます。私はしっかりと評価をしてくれる企業への転職を決めました。 しかし、評価基準がしっかりしているかどうかは、実際に就労してみないことには分かり...
  • 希望しない内定が出た時
    私は現在、外資系ソフトウェア企業で経理職に就いております。 会社の業績が良くない中でも色々な業務を経験できてスキルアップに繋がっていたのですが、 自分の能力が上司や部下に十分評価されていないことや、 会社内に漂う雰囲気に違和感を感じるようになったことから転職を決意しました。 同じく経理の仕事を中心に転職活動を続けていたのですが、思うように内定をいただくことができず、 他職種にも活...
  • 経理職、厳しい環境でやりがいを感じたいです。
    こんにちは。外資、化学メーカーの経理を担当している、30歳の女です。 新卒から8年間勤務し、これ以上同じ会社にいることで成長、将来性が見えないので転職を考えています。できれば、より厳しい環境に身をおき、やりがいを感じたいです。 転職先としては、 1、 同じ経理職であること 2、 年収はほとんど変わらない 3、 自由な社風であること の三点です。上記の三点を満たしつつ、やり...
  • 転職先の組織風土はどうやって調べればいいでしょうか
    私は現在、化粧品会社で人事の仕事をしております。将来は起業をしたいと思っていて、前職のコンサルティング会社で学んだスキルを事業会社で活かす経験を積むために現職に就きました。 しかし、転職雑誌や転職サイトを見て行った転職活動は失敗。組織風土を調べ切れていなかったため、転職先で齟齬が生じ、再度転職を決意するに至りました。 そこでお聞きしたいのですが、転職先の組織風土というものは行ったいどう...
  • 40代で経理畑一筋の人間の転職
    現在40代に差し掛かったのを機に、 これまでの経理畑のキャリアから転職したいと考えています。 一部上場企業の子会社の経理担当として長年働いてきたので、 親会社の管理のもと働かなくてはならない不自由さと、スキルアップが望める職場で働きたいと考えたことが 主な転職を決意した理由です。 正直な話、景気は好転してきているものの、この歳での転職活動が厳しくなることは十分に予想しています。 ...

その他関連するカテゴリ

「総務」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る