転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

40歳オーバーの転職活動

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:レジャー・アミューズメント・スポーツ施設 / サービス系
職 種:経理 / 営業、事務、企画系


私は現在43歳でアミューズメント会社で経理系の責任者をやっております。

35歳を超えたあたりに責任者を務めるようになり、この会社で定年まで働こうと思っていました。もともと会社の雰囲気がアットホームな部分もあり、皆が緩く働いている印象を責任者をやるようになってから感じるようになりました。
社員のスピード感の遅さ、責任感の欠如を感じるようになり、不満を感じながら時は流れ、43歳になってしまいました。「このままで良いのか」と最近強く感じるようになり妻に相談したところ、あっさりと転職したらどうか?と言われました。私は「転職」をマイナスなイメージに捉えていたため、妻に相談したら反対されると固定観念で思っていましたが、妻の支えもあり転職をする決断が出来ました。

ここでアドバイスを頂きたいのですが、43歳という年齢での転職はデメリットが多いのかなと思いますが、実際はどうなのでしょうか?経理系の仕事なら、どんな職種でもチャレンジしたいと思っております。宜しくお願い致します。

chiya_coroさん
(質問者:44歳)

転職エージェントの回答

2015-05-18 19:58:54回答番号392

43歳の転職にデメリットが多いかどうかという質問に対しては、NOだと思います。

責任感とスピード感のある企業へ仕事ができる可能性があるのであれば是非挑戦頂きたいと思います。

ですが、求人数は多くはない為、安易に転職を考えることはお勧めいたしませんので現職を続けながらの活動がよろしいのではないかと思います。

ご質問の本質でいうと、恐らく年代的に「終身雇用」「定年退職」が当たり前の考えだったと思いますので、転職に対してネガティブに捉えられるのではないかと思います。

現在はそういった言葉も死後になりつつあり、個々の自己実現のために転職をするという、転職に対して明るいイメージを持つ方が増えておりますので、
まずは情報集めから始めてみるのはとてもよいかと思います。

※「40歳オーバーの転職活動」の投稿は、2015年01月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

0人が役に立ったと評価しています。

あなたも経理についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、経理の転職にまつわる悩みや疑問について、 経理の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 経理職が不足している業界を見つけるには
    私は大学卒業後、大手自動車メーカーの経理として働いていました。元々、大学で経理学を専攻していたので、この仕事にやりがいを持っていました。 しかし、他の部署への異動話が浮上しました。どうしても経理会計という仕事がしたいので、転職することに決めました。 希望は都内なのですが、地方転勤や地方就職も構わないと思っています。しかしながら、経理職を求人している企業が少なく、なかなか希望通りの求人を...
  • 経理から生産管理へ転職したいです。可能でしょうか?
    経理職を2年しております、23歳女です。 現在は従業員100人ほどの規模の会社で経理を担当しています。 ですが、毎日同じことの繰り返しで、やりがいがありません。 そこで経理から移動される方が多いと聞いた、生産管理へ転職を考えています。 質問ですが、転職する際、経理経験はプラスと考えていいでしょうか? また生産管理職の将来性はどうでしょうか? 出世のしやすさや、(万が一)再度転職...
  • 秘書から秘書へ転職したい
    現在、新卒から2年半、(2014年3月~)学校で理事長秘書をしています。 もともと秘書志望ではなかったのですが、配属がたまたま秘書でした。 理事長の意向として、秘書は基本的に異動がないそうです。 このまま、ここで秘書を続けるより、キャリアアップして行きたいと考えております。 秘書の転職に強いエージェントがありましたら、教えて頂けると幸いです。...
  • 公認会計士から事業会社へ転職を希望しています。どのように進めていけばいいでしょうか。
    私は現在、大手監査法人で公認会計士として働いています。 私が主に取り組んでいる会計監査の仕事は非常にやりがいのある仕事ではあるのですが、 人材不足に起因する膨大な仕事量や、 昨今の業界動向に起因する公認会計士のチェックマン化に危機感を覚え、 転職を決意しました。 次の勤務場所は経理実務について学ぶことができて、 仕事と家庭を両立できて、転勤が少なく、 ある程度の待遇を期待でき...
  • 公認会計士からの転職先について
    公認会計士試験をパスした後、新卒で大手監査法人に就職し5年間働いてきました。 近年の会計士増加に伴い、会計士の市場価値の低下が様々なところから聞こえてきたことから、 今回転職を視野に入れ始めた段階です。 若いうちに、できるだけ自分の市場価値をあげておきたいという思いがあります。 つまり、公認会計士プラスαでなにか経験が積めたらと考えています。 このように考えた場合どのようなキャリアを歩む...

その他関連するカテゴリ

経理に関するその他のカテゴリ

「経理」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る