転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

ネットワークエンジニアとサーバーエンジニア、今後有利なのはどっちでしょうか。

  • 1回答
  • 1役にたった

ネットワークエンジニアとサーバーエンジニア、今後有利なのはどっちでしょうか。

僕はいまサーバーエンジニアをしています。24歳、いまの会社に勤めて二年です。

現在の会社は規模も小さく、成長性も感じられないため、一年後を目処にキャリアアップのために転職を考えているのですが、今後の方向をどっちにしようかなと悩んでいます。

将来に向けて食いっぱぐれのない道を選びたいです。業界の求人動向に詳しい方の意見を聞いてみたいです。

よろしくお願いします。

ネットワークエンジニアとサーバーエンジニア、今後有利なのはどっちでしょうか。 僕はいまサーバーエンジニアをしています。24歳、いまの会社に勤めて二年です。 現在の会社は規模も小さく、成長性も感じられないため、一年後を目処にキャリアアップのために転職を考えているのですが、今後の方向をどっちにしようかなと悩んでいます。 将来に向けて食いっぱぐれのない道を選びたいです。業界の求人...

エリア:東京都
業 界:通信 / IT・通信系
職 種:サーバ運用・保守 / ITエンジニア

もっと見る


2015/02/27Q:224

ながさきくんちさん
(質問者:24歳)

転職エージェントの回答

2015-07-21 12:50:54

ご自身のエンジニアとしての将来のキャリアパスについて悩んでおられるとのこと、承りました。

ネットワークエンジニアあるいはサーバーエンジニアとしてのキャリアをイメージされておられるとのことですので、
現在の傾向を含めてお答えをさせて頂きます。

まずネットワークエンジニアについてお答え致します。

こちらの職種については、「今後業務がなくなる」ということはなかなか考えにくいかと存じます。
企業運営においても個人の生活においても、情報を通信を用いてやり取りしていくということは、
当面続く可能性が高いかと思います。

すると結果的にネットワークをどの様に構築するのか、どんなリスク回避を検討する必要性があるのかなどを、
専門的に考え提案することは需要があると考えられます。
もちろん、ネットワークエンジニアと言いましても、どの様な技術スキルを保有頂き、
その上でどんな分野でご経験を積んで頂くかによって、需要の変化はあるかとは思われます。
ただ全体的な傾向としては、今後も需要がある可能性が高いと言えます。

対してサーバーエンジニアについてはどうでしょうか。

勿論、今後も情報技術を用いた経済活動は続いていくため、需要がなくなるということはないかと存じます。
ただご存知の通り、クラウド化等が進んでいるため、今までのサーバーエンジニアとは、仕事の進め方や必要となる技術が異なってくる可能性はございます。
ただ、サーバーエンジニアとして経験を積んで頂く中で、DBなどよりアプリケーションに近い部分の知見も合わせて習得頂くことも可能です。
そうなると、幅広い知見があるため、今後も需要が高くなる可能性が高いと思われます。

どちらの職種であっても、習得頂く技術の内容やその深さ・範囲によって、今後の需要は大きく変わるかと存じます。
今後の方向性をご検討頂く一助とされば幸いです。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ