転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

ウェブディレクターとウェブデザイナーはどちらが魅力的なのでしょうか?

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:広告・デザイン・イベント / マスコミ系
職 種:その他広告・グラフィック関連職 / クリエイティブ系(広告、ゲーム、インターネット、ファッションなど)


ウェブディレクターとウェブデザイナーはどちらが魅力的なのでしょうか?

私は現在広告デザインの仕事をしておりますが、ウェブ系の会社から転職の誘いを受けました。
ディレクターとデザイナーと興味のある方で良いと言われているのですが、迷っています。
今まではデザインで個々で集中し仕上げていくという、大変内にこもった仕事で自由にさせてもらっていると思います。ディレクターとなると全体を見渡し管理、バランスを取れるようにまとめるリーダー、というイメージがあります。実際どのような感じなのでしょうか?
デザイナーとしては、自分のデザインの物が世の中に発信されたり、とてもやりがいが感じてます。でもデザインというのはどんどん新しいものが産まれていく時代で世の中に受け入れてもらえる物が作っていけるのか将来的に少々不安な面もあります。
給与面、将来面を考えればディレクターを選んだ方が良いと思いますか?なにかアドバイスをいただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

ひまわりさん
(質問者:31歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-07-21 12:49:31回答番号669

WebディレクターとWebデザイナーの職種のいずれをお選び頂くのかで悩んでおられるとのこと、承りました。

企業によって、Webディレクター・Webデザイナーの業務範囲が異なることがございますので、
詳細についてはお声がけのあった企業様に確認を頂くことをお勧め致します。
ですが、まず一般的な観点でどの様な差異があるのか、について回答をさせて頂きます。

おっしゃって頂きました通り、Webディレクターは管理的な業務を担当し、Webデザイナーがデザイン部分を専門に担当するという職務の違いが一般的にはございます。
Webディレクターの業務は、主にWeb制作における進捗管理や工程管理、予算管理などの業務が多くなります。
また、企業様によっては、会社のマーケティング部門と協働して活躍頂く可能性もございます。

対して、Webデザイナーは、Web制作におけるデザイン全般の設計や制作、品質管理、コーディング作業を担当頂きます。
UI・UXを考えたデザインの選定などももちろんございます。
企業によっては制作実務やコーディング作業をデザイナーが担当しておらず、その部分は外部に委託しデザイナーは、
あくまで外部委託会社の管理やマネジメントを行うというケースもございます。

いずれのポジションで会っても、社内外との交渉・調整業務は発生する可能性があるとお考え頂いてよろしいかと思います。

では、次に将来像という観点でお答えをさせて頂きます。

こちらについては、どちらを選んでいただいた方が良いということは実際にはあまりございません。
Webディレクターはマネジメント職、Webデザイナーはプロフェッショナル職という色合いがそれぞれあるだけですので、
どちらに進んでいただいたとしても、ご年収や将来的なポジションはもちろんあるという形になります。

ですから仕事を選んで頂くにあたっては、ぜひ今後仕事で「何をしたいのか」「何にやりがいを感じるのか」という観点で選んで頂くことをお勧め致します。

今後長くお仕事に携わっていただく以上、興味関心のある業務について力を発揮頂くのが最善かと存じます。

もしお声がけ頂きました企業様とざっくばらんにお話ができる環境がある様でしたら、
質問者様がWeb系の会社様で携わりたいと思われることを率直にお伝え頂き、
それがその企業様で何のポジションに当たるのかをお伺いするというのもよろしいかと思います。

全く異なる業界へのご転職となりますとご不安も多いかと思います。
事前にぜひ企業様にご希望をお伝え頂き、本当にご自身がなさりたいことにチャレンジ頂ければと思います。

転職者が転職エージェントに絶対相談すべき理由とは?

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

※「ウェブディレクターとウェブデザイナーはどちらが魅力的なのでしょうか?」の投稿は、2015年02月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

0人が役に立ったと評価しています。

あなたも女性の転職・キャリア支援についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、女性の転職・キャリア支援の転職にまつわる悩みや疑問について、 女性の転職・キャリア支援の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 未経験のIT業界への転職活動、どうやれば良いですか?
    私は以前、日系メーカーで営業職を担当しておりました。 社会人としての実力を身につけるべく仕事に励んでいたのですが、 飽和状態の市場の中で専門性の低い仕事を続けていく内に、 自分の将来のキャリアに不安を抱くようになって、転職を決意しました。 転職活動を続けて行く中で、専門的なスキルを身につけることができて 将来的にも伸びる余地が十分にあるインターネット業界を志望するようになったので...
  • SNS業界の成長性と転職市場
    こんにちは。現在、大学卒業と同時に大手エンタメ企業に就職し、5年間勤務致しました。 法人営業として勤務する中で、大手企業ということもあり任される範囲の狭さは当初から覚悟していたのですが、 やはり仕事に慣れるにつれどうしても自由度の高い会社で働いてみたいと思うようになり、数ヶ月前に転職に舵をきりました。 そこで最近、ある人材エージェントの方とお話しする機会があったのですが、その際SNS業界への...
  • 年齢は転職の壁になりうるのか
    大学院卒業後、外資系の損害保険会社に就職しました。 ところが、内部の人の国籍が多様で、周囲の環境についていくことができませんでした。 そのため、海外留学をし、様々な国籍の人との交流を致しました。 数年の留学後、再び外資系の企業に就職しようと活動を始めました。 ところが、大学院と留学を経験し年齢を重ねたせいか、就職活動がうまくいきません。 そのため金融系の資格を取り活動を再開しましたが、や...
  • 外資系企業への入社のための学歴について
    こんにちは。私は、都内の女子大を卒業した後、中堅メーカーの総合職で就職し4年間勤務してきました。 英語が趣味であることが功を奏して、前職では積極的に英語をつかう部署に配属されキャリアをつむことができました。 ただいずれは、外資系の企業に入ってばりばり働きたいという夢がありその実現に向けて4年という期間を決めた勤務でした。そして既に前職は退社しました。 今考えていることは、外資系の企業に入るに...
  • 資格不合格経験はマイナス要因になりうるのか
    私は大学卒業後、就職せず資格勉強に打ち込んでいました。 しかし、資格を取ることができず、就職することに決めました。 資格勉強に多大な時間を割いたため、自分の将来像がはっきりとしていません。 また、年齢も第2新卒と呼べるほど低くありません。 そのためキャリア採用になると思うのですが、 就職経験がないので、就職を勝ち得ることができるか、非常に不安です。 ただ1つ言えることは、資格勉強で学ん...

その他関連するカテゴリ

女性の転職・キャリア支援に関するその他のカテゴリ

「女性の転職・キャリア支援」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る