転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

ハピネットへの転職、倍率について

  • 1回答
  • 0役にたった

こんにちは。
現在ハピネットへの転職も候補に入れています。
WEB編集をしているため、ハピネットでもそのような職につければと考えています。
そこで質問です。
ハピネットの倍率はいかがでしょうか。
どれだけ受けるの参考にさせて頂きたいです。
宜しくお願い致します。

こんにちは。 現在ハピネットへの転職も候補に入れています。 WEB編集をしているため、ハピネットでもそのような職につければと考えています。 そこで質問です。 ハピネットの倍率はいかがでしょうか。 どれだけ受けるの参考にさせて頂きたいです。 宜しくお願い致します。

エリア:東京都
業 界:インターネットサービス全般 / WEB・広告系
職 種:WEBディレクター・コンテンツ企画 / WEB・マーケ専門職

もっと見る


2017/01/16Q:1962

金太郎アメさん
(質問者:26歳)

転職エージェントの回答

2018-05-23 18:36:33

ご質問ありがとうございます。

ハピネット社の中途採用での倍率について説明いたします。

募集ポジション採用ターゲット、時期によって応募者数が変化するため一概にお答えすることができませんが、ハピネット社の倍率は非常に高いことが予想されます。

理由としては、まず何と言っても人気企業であることが挙げられます。
エンタメ系の業界はどのような方でもイメージがしやすい業界であるため人気が高く、さらにハピネット社はバンダイ社のグループ企業のため経営が安定しています。
関心を持つ転職希望者は多いと思われます。

また、中途採用を行う機会が少ないことも理由の一つとして挙げられます。
企業が中途採用を行う時は、通年採用なのかそれとも欠員補充や増員といった理由で募集を行うといった二つのパターンになりますが、ハピネット社は現段階では後者であることが考えられます(現在中途採用を行っておりません)。2018年度5月。
(非公開求人として提携しているエージェントのみが案件を持っている可能性もございます。)

もし何らかの理由で中途採用を行う時にはハピネット社を希望する方が一斉に応募されることが予測できます。
こうした2点の理由から、ハピネット社の倍率は高いと言っていいでしょう。

相談カテゴリ

あなたにオススメの
エージェント

岩名地 舞
岩名地イワナジ マイ

6年に渡り20代若手のキャリア支援に従事。選考通過率・面接対策の高さに定評あり。

寺平 佳裕
寺平テラダイラ 佳裕ヨシヒロ

人材業界で10年以上のキャリア。福岡・東京を中心に優良ベンチャー企業とのコネクション有

坂本 典隆
坂本サカモト 典隆ノリタカ

関西エリアを中心に幅広い求人を保有。個人に向き合うサポートの手厚さに定評あり。

石渡 大史
石渡イシワタリ 大史マサシ

エグゼクティブ層・経営幹部の支援実績特化。上場企業とのコネクションも豊富

海老原 舜
海老原エビハラ シュン

【併走する形でサポート】採用目線を活かして内定率にコミットします

  • エージェント検索