転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

営業職です。結果が出せません。

  • 1回答
  • 2役にたった

現在自動車メーカーで営業職をしている29歳男性です。
7年営業を続けてきましたが、売り上げが全ての中なかなか結果が出せず上司に怒られてばかりです。
最近は自分は今の職場が向いてないのだとひしひしと実感しております。
結果が出せない以上、給料も上がらないですし、いっその事他業界への転職を考えています。
人と接する事が好きですし、営業はやりたいと思っています。
例えば、ブライダル業界、旅行業など。
高価格帯の品を『売りつける』というイメージの業界より、高価格帯でも『望まれる』というイメージの業界ですと、お客様の幸せが最優先となるため、無理矢理営業をしてノルマを達成して毎月プレッシャーを感じて…という悪循環から抜け出せる気がするからです。
こういった考えは甘いでしょうか?
やはりどの業界も営業は『売りつける』ということになってしまうのでしょうか?
回答しづらい質問かと思いますが、何か良いアドバイスがあればお聞かせください。

現在自動車メーカーで営業職をしている29歳男性です。 7年営業を続けてきましたが、売り上げが全ての中なかなか結果が出せず上司に怒られてばかりです。 最近は自分は今の職場が向いてないのだとひしひしと実感しております。 結果が出せない以上、給料も上がらないですし、いっその事他業界への転職を考えています。 人と接する事が好きですし、営業はやりたいと思っています。 例えば、ブライダル業界、...

エリア:東京都
業 界:電気・電子・自動車・産業用機械系 / メーカー・商社
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2015/02/05Q:151

taisiukeさん
(質問者:29歳)

転職エージェントの回答

2015-03-10 16:13:43

RDサポートの大島と申します。
営業職に関してジレンマを抱えていらっしゃるのですね。

確かに営業は自分の意図とは異なることでも会社の為にやらなければいけない場面もあり、業績に繋げられない時のストレスも大きい大変な仕事だと思います。
ただ、安に「商材を変えれば望まれる」ということではないと思いますので、不躾ながらtaisiuke様の場合、現状でご転職をされても同様のジレンマを感じることになってしまうような気が致します。
業界は異なっても、企業にとっては利益の追求が会社の存続に繋がるため営業職が売上を求められるのはやむを得ません。 

そうした現状の中taisiuke様にお勧めさせて頂くのは、先ずご自身の経験を顧みて整理することです。

中途採用で企業が重視することの1つとして「活かせる経験(スキル)」をお持ちかどうかがあります。
中途採用では一般的に即戦力を求められますので、ご経験されている業界/職種が近ければ近い程、有利に働きます。

例えばtaisiuke様がブライダル業界や旅行業界でアピールできることはどのようなことか、今の経験値と照らし合わせてみてはいかがでしょうか。
営業職としてどのような方(相手)に、どのような手法で、どのような工夫をして業務に携われてこられたのかを書き出してみることをお勧め致します。
また自社のファン作りをすることも営業の仕事の1つと考えられます。直ぐに実績に結び付かないことでも後々実績に繋がるであろうこと、
または既存の顧客様を繋げることも大切な仕事です。数字に表れないこともしっかりと分析することはご自身の自信にも繋がりますよ。

また営業職の中途採用においては、どうしても前職の数字(実績)を見られますので、
なかなか実績が出せていない現状をどう企業側に伝えられるかも考えてみてください。その際に気を付けなければならないのは、「言い訳にならない」ということです。
①変えられない事実(例えば競合が強いや価格が折り合わないなど) ②努力(営業としてどうした工夫や行動をしたかなど)
③結果(何もしていなければこうだったが、ひと手間加えたことでこうなったなど)を意識して整理して、成功事例を1つでも見つけられると現在の実績を払拭できる糧になると思います。

これらの作業を通して、先ずはアピールできることを探し、
材料が足りないと感じたならご自身で誇れることを現職でもう少し取り組んでみるというのも現状脱却の一つの方法だと思いますし、
今後の転職活動にもきっと繋がるはずですよ。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ