転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

沖縄・九州へのiターン転職を考えております。

  • 1回答
  • 3役にたった

初めまして、宜しくお願い致します。

私は約15年の飲食業を経て、親族が経営をしている商社に入社し、現在6年目になります。
現在の会社は祖父の時代からつづいており、小規模ながら数十年のお付き合いのお客様も多数おり、左団扇とは行きませんがそれなりの業績でおります。

ただ、会社には若手がおらず後継者もいなかった為、長年続く会社が途切れるのは勿体無いと飲食業を辞め入社しました。

当初は順調でおりましたが、ここ2年程前より次期経営者が私になると言う話が出始めた位から、次期経営者になれると思っていた親族より執拗な嫌がらせや社内での意図的な分裂を図る、所謂権力争いみたいな行動を起こし始めました。

私は経営者になりたいわけでもないし、権力が欲しいわけでもない。
ただ、次世代に会社を残したいと言う理由で好きな飲食業を辞めてまで入社したのですが、全く理解してもらえません。
社内の雰囲気も悪くなり、業務に影響も出て来た為、私は身を引く事を選びました。
会社を残すと言う部分だけは共通認識であるからです。

引き継ぎ等の業務もある為、年内は会社に残りますが、来年から新しい職場を探さなければなりません。
私には妻も子供もおりませんので、iターンをし新たな人生をスタートさせたいと考えています。
希望しておりますのは九州・沖縄です。
経験としては飲食業と営業になります。
PCも使えますが、ソフトよりはハードの方が得意になります。

長々と自分語りをしてしまい、お目汚し失礼しました。
九州・沖縄へのiターンに強いサイト様、エージェント様をご紹介いただけましたら幸いです。
また、アドバイスもいただけましたら大変有難く思います。

宜しくお願い申し上げます。

初めまして、宜しくお願い致します。 私は約15年の飲食業を経て、親族が経営をしている商社に入社し、現在6年目になります。 現在の会社は祖父の時代からつづいており、小規模ながら数十年のお付き合いのお客様も多数おり、左団扇とは行きませんがそれなりの業績でおります。 ただ、会社には若手がおらず後継者もいなかった為、長年続く会社が途切れるのは勿体無いと飲食業を辞め入社しました。 ...

エリア:新潟県
業 界:その他メーカー・商社 / メーカー・商社
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2016/07/24Q:1377

肉五郎さん
(質問者:39歳)

転職エージェントの回答

2016-11-04 16:39:31

肉五郎様

はじめまして、JTB沖縄・人財バンクの柳原と申します。
沖縄で転職コンサルを行っており、県外から沖縄へのご転職を希望されている方の転職移住のお手伝いをさせて頂いております。

ご質問の内容拝見いたしました。お身内の会社であるが故の難しさがありますね。
ただ、考えようによっては比較的転職のしやすい年齢で、ご自身の住みたい場所へご転職はには、いい機会だとも言えるかと存じます。

弊社は沖縄県内の求人を取り扱っておりますので、沖縄での仕事の話をさせて頂きますが、沖縄への移住転職は、プラス面、マイナス面がかなりはっきりしています。
肉五郎様にとっては、気候は大きな魅力の1つかも知れません。沖縄は北海道や東北、信越からの移住者が多いのですが、皆さん口を揃えておっしゃるのは、「雪かきをしなくていい!」ということです。最初は冗談でおっしゃっているのかとも思っていましたが、雪国の方にすると深刻な問題ですよね。真冬でも半袖で過ごせる日もある沖縄ですので、実は寒い地方の方からすると非常に大きなメリットです。
デメリットはやはり所得の問題でしょうか?首都圏に比べたら比較的小さいとは思いますが、平均給与は決して高くありません。且つ正社員の募集が極端に少ないのも沖縄の特徴です。ただ、給与はスタート時こそ高くないかも知れませんが、上がっていく可能性は十分にあり、移住してから1~2年過ごせれば、暮らしに足る収入を得ることは十分可能です。
正社員の求人が少ないのも事実ですが、実は賞与があり、本人が辞めない限り雇用は継続されているような企業もたくさんあります。一方で契約者員でもアルバイトと変わらない条件での雇用だったりもするので、重要なのは中身をしっかり確認することだと移住転職をご検討の方にはご説明しております。

長くなってしまっていますが、肉五郎さんのご経歴であれば、十分沖縄の求人にもマッチすると思われます。色々と情報を集め積極的にご検討されてもいいのではないかと思います。

よろしくお願い申し上げます。

相談カテゴリ