転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

どの転職サイトに登録していいのかわからないので教えて下さい!!

  • 2回答
  • 1役にたった

現在、転職活動中のかじやんと申します。
はじめまして。

本日は転職サイトの活用法ついて相談にまいりました。
ネット検索で出てくる転職サイトを一番上から順番に見ているのですが、
情報量が多いし、求人もかぶったようなものもよく見かけるので
どのサイトに登録して転職活動をいったら良いのか決め手がわからず迷っています。

なにか助言頂けないでしょうか?

よろしくお願いします。

現在、転職活動中のかじやんと申します。 はじめまして。 本日は転職サイトの活用法ついて相談にまいりました。 ネット検索で出てくる転職サイトを一番上から順番に見ているのですが、 情報量が多いし、求人もかぶったようなものもよく見かけるので どのサイトに登録して転職活動をいったら良いのか決め手がわからず迷っています。 なにか助言頂けないでしょうか? よろしくお願いします。

エリア:東京都
業 界:服飾関連 / メーカー・商社
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2016/02/08Q:1163

かじやんさん
(質問者:27歳)

転職エージェントの回答

2016-02-09 10:40:36

転職サイトは、おっしゃる通り、たくさんあるので迷ってしまいますよね。

そもそもですが、転職サイトと言っても色々な種類があります。
具体的には、以下のようにいくつかの種類に分類されます。

1、求人サイト:リクナビNEXT、マイナビ転職、エン転職、ビズリーチ、イーキャリア、転職@type、DODA(インテリジェンス)
こちらは、皆さんがイメージする一般的な転職サイトと思います。
求人が掲載されており、直接エントリー・応募できるサイトですね。
最近では、求人掲載だけでなく、これらのサイトに登録して履歴書・職務経歴書をアップすると、提携エージェントや求人企業から直接スカウトメールを受けられる機能を追加しているサイトがほとんどです。

2、会社口コミサイト:転職会議、VOKERS、キャリコネ
こちらは会社の評判情報やブラック情報、やりがいや給料年収、社風などを実際に働いていた社員の口コミがデータベース化されているサイトです。
一定量は無料ですが、全てを閲覧するには、自分も口コミを書くか、もしくは、有料でお金を払えば閲覧できます。

3、求人のまとめ・検索サイト(アグリケーションサイト):転職EX、indeed、仁王、キャリアジェット、スタンバイ
こちらは、1と4の求人情報をGoogle検索エンジンのように、クローリングして、求人情報を一覧化して、一括検索できるサイトです。
サイト1つ1つを調べなくても、一括で検索できて一覧で求人を眺められる、探せるので便利です。

4、人材紹介会社・転職エージェント各社の自社求人公開サイト:ワークポート、JACリクルートメント、パソナキャリア各社のHP
こちらは、各社転職エージェント・人材紹介会社のHPなのですが、一定規模の人材会社がHP上で自社で保有する求人情報を社名は非公開にするなどして、求人を閲覧できる機能を提供しています。
それによって転職者の自社集客力を高めようとしているのです。

今回のかじやんさんの質問は、おそらく、1の求人サイトをどう選べばいいのか?というご質問と思います。

結論は、その方のキャリアや年齢などにもよるのですが、最大手の求人サイト・リクナビNEXTと、自分が希望する分野に強い特化した求人サイトの2つくらい登録すれば十分じゃないでしょうか。

それ以上登録すると、DM・スカウトメールがたくさん飛んできて、メールボックスが埋もれてしまい混乱してしまうでしょう。

2016-02-22 00:27:25

かじやんさん

こんばんは。ウィンスリーの新里と申します。
末永さんとは少し違った視点でコメントさせて頂きます。

「自分が転職するために、有為な情報を得たい」という目的を、どうやったら適えられるか。

という視点で、情報を整理してみます。

自分にあった求人情報を見つけるプロセスとして、3つの段階があると思います。


1.求人情報を自分で探す
 → 自分のやりたい事や、出来る事、希望年収がはっきりしている場合には良いと思います。

2.転職エージェントに相談する
 → やりたい事が見つからない、求人条件が自分のスキルと当てはまらない、年齢が条件を超えている
   そんな場合は、転職エージェントに相談してみましょう。
 
3.クチコミ情報を見て、中の人の「生の声」を見て判断する
 → 転職したい企業が絞れたら、クチコミ情報も参考にしてみましょう。
   ただ、その中の情報は、恣意的な情報もあるかも知れません。あくまで参考程度に留めておきましょう。

上記の観点で整理頂いて、もし登録するサイトに迷ったら、ぜひ我々にご相談下さい。

相談カテゴリ