転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

広告営業、人材業界 ワークライフバランスについて

  • 2回答
  • 4役にたった

初めまして。
現在転職活動中の者です。新卒で入った医療機器メーカーに勤務しておりますが、取り扱い機器の特性上夜中や休日の緊急呼び出しが多く、ワークライフのメリハリを求めて転職活動を決意いたしました。

転職エージェントサービスに登録し相談させていただいたところ、メリハリがしっかりつけられるのは有形商材より無形商材の営業であるという説明を受け、複数の求人を紹介された中で人材業界最大手の会社を勧められ、現在最終面接が終わりました。
ただ、自身の中で広告営業、特に該当企業さんのような社風ではそもそもワークライフバランスを重視しているような人はいないのではないかという疑問が抜けません。実際に会社の評判サイト等で見ていても、ワークライフのバランスを求める人には向かないし、来てほしくない。好きで働いている人が多いので長時間労働、休日出勤は当然起こるというような書き込みも見受けられます。

エージェントさんにその旨を相談すると。現在は上場してかなり厳しくなっているのでそのようなことにはならないと言われたのですが、もとの転職動機が後ろ向きなのでこのまま内定が出て受諾しても、とことん前向きでガツガツ行けるような人でないとミスマッチが起こるのではないかという事を危惧しております。
広告特に人材業界はバランスのとれるものではないし、何かしたいことがあって飛び込まれる方が多いのではないかと感じる中、メリハリはつきますと提案していただいた当求人。実際はどうなのでしょうか。このような動機で仮に内定を頂いたとしてやっていけるのか、アドバイスいただけると幸いです。

まだ内定も正式に出ていない状況の中性急かもしれませんが、社会人3年目を前に浅いキャリアでの転職活動、こんなはずではなかったと失敗はしたくありません。
アドバイスよろしくお願い致します。

初めまして。 現在転職活動中の者です。新卒で入った医療機器メーカーに勤務しておりますが、取り扱い機器の特性上夜中や休日の緊急呼び出しが多く、ワークライフのメリハリを求めて転職活動を決意いたしました。 転職エージェントサービスに登録し相談させていただいたところ、メリハリがしっかりつけられるのは有形商材より無形商材の営業であるという説明を受け、複数の求人を紹介された中で人材業界最大手の会...

エリア:愛知県
業 界:医療・バイオ / メーカー・商社
職 種:無形法人営業 / 営業・販売

もっと見る


2016/01/20Q:1147

ponntaさん
(質問者:25歳)

転職エージェントの回答

2016-01-20 16:01:53

ご質問拝見しました。

現在面接を受験されている大手人材企業は、リクルートキャリアさんでしょうか。

ご質問の回答としましては、結論、ワークライフバランスの程度・定義によっても異なると思われます。

世の中一般の中では、決して、早く帰れるタイプの会社や業界ではないと思います。

ただ、その早く、遅くの程度も、人によって解釈が分かれます。

具体的、客観的な数値に、落とし込むと良いかと思います。

もちろん人にもよると思いますが、人材業界は、平日は大体21時前後には帰れ、基本土日祝は休みで呼び出しはないといった感覚な気がします。

プライベートで予定や飲み会などがある日は自分でうまく調整して、19時〜19時半くらいに会社を出ることもできると思います。

この水準感覚が、ご自身の定義・イメージするワークライフバランスの基準として、どうなのか?を考えるべきかなと思います。

ちなみに、広告業界の方がより忙しい印象で、平日の帰宅時間は、広告の入稿締め切り直前などは、22時〜24時など遅くなる会社が多い印象ですね。

ご自身の転職理由が、以下であったとすると、「夜中や休日の呼び出しがない」という意味では、満たしている気はします。
>取り扱い機器の特性上夜中や休日の緊急呼び出しが多く、

ワークライフバランスといった漠然としたキーワードに過度な期待をすると、具体性がなく、判断に迷ってしまうのは無理もないと感じます。

また、もう一点、選択に悩まれてしまっている理由として、
転職理由の払拭だけを転職の目的にしてしまっているためな印象があります。

転職を通して何を果たしたいか?これを明確にする事が重要です。

一つは、現職の不満・課題を払拭・回避することはあると思います。
これができなければ、転職する意味はもちろんないと思います。

ただ、それだけですと、いざ内定をもらっても、腹に落ちないし、不安・・といった事が転職活動のシーンでよくあります。

転職理由や課題の改善だけでなく、自分の仕事の適性や、将来のなりたい像を言語化して、
それに近づけるか否か、仕事内容にやりがいを感じられそうか、といったポジティブな部分に目を向けて、
考えてみると良いのではないでしょうか。

2016-01-20 20:24:25

末永様
御回答ありがとうございます。

はい。リクルートキャリア様を受けさせていただいております。
私としましては、休日と平日でメリハリがしっかりする職場で働きたいという思いがありましたので、納得できました。
ただおっしゃる通り転職先で何を実現させたいのかという肝心な部分をしっかりイメージできなければ、転職をする意味をなさないですよね。


もう一度しっかりと自身で整理し、結論を出したいと思います。
ありがとうございました。

ponnta

ponntaさん

2016-01-22 21:29:21

ponnta様

はじめまして。転職支援会社ウィンスリーの新里と申します。

末永さんが書いてらっしゃる様に、ご自身の基準による所が大きいと思います。
ですので、私からは一般的なお話をさせて頂きたいと思います。

私のキャリアとしては、携帯キャリア大手三社→ネット広告メディアレップ→お弁当デリバリーのスタートアップと
有形商材、無形商材両方の実務を経験しています。

その経験から申し上げて、「メリハリがしっかりつけられるのは有形商材より無形商材の営業である」という点に根拠があるのかなと疑問に感じます。

末永さんの書いている様に、広告業界であれば、キャンペーンやリリースが週の頭から始まる事が多いために、週末は夜遅くまで校了作業があったりします。
また、広告業界やコンサル業界は、期日直前までクライアントへの提案資料の質を向上させるために、夜遅くまでブラッシュアップ作業を行います。

この様に、商材ではなく、業務の性質によって分かれると思います。
最近では、上場企業や、IPOを目指す企業は、労働基準法36条(いわゆるサブロク協定)の観点から、時間外労働は厳しく管理されている傾向にあります。

相談カテゴリ

あなたにオススメの
エージェント

岩名地 舞
岩名地イワナジ マイ

6年に渡り20代若手のキャリア支援に従事。選考通過率・面接対策の高さに定評あり。

寺平 佳裕
寺平テラダイラ 佳裕ヨシヒロ

人材業界で10年以上のキャリア。福岡・東京を中心に優良ベンチャー企業とのコネクション有

坂本 典隆
坂本サカモト 典隆ノリタカ

関西エリアを中心に幅広い求人を保有。個人に向き合うサポートの手厚さに定評あり。

石渡 大史
石渡イシワタリ 大史マサシ

エグゼクティブ層・経営幹部の支援実績特化。上場企業とのコネクションも豊富

海老原 舜
海老原エビハラ シュン

【併走する形でサポート】採用目線を活かして内定率にコミットします

  • エージェント検索